パソコンレスでのテレビ録画にも対応した1テラバイトのストレージ

シェアする

HDD

 Buffalo社製のUSB接続の対応テレビキャプチャアダプタと組み合わせることにより、パソコンレスでテレビ番組の録画もできるというギガビットイーサネットに対応したNASが発売になりました。1テラバイトの容量を持っているので高画質で録画を行っても、あまり不安はありません。

 この製品を使って録画した動画をテレビで見るときにも、同社のネットワークメディアプレーヤーが対応を予定しているようなので、こちらの対応が実現すればパソコンレスの動画鑑賞も可能になります。

 オーディオビジュアルとパソコンの融合について、また新しい領域に一歩踏み出していった感があります。だんだん便利になっていくので今後が楽しみです。

1TBのNAS「TeraStation」登場、PCレスでのTV録画も可能
1TBのNAS「TeraStation」登場、PCレスでのTV録画も可能


(2007/01/08追記)

 とうとう、1ドライブで1テラバイトのハードディスクが発表されました。IBMのハードディスク事業を買収した日立グローバルストレージテクノロジー社(HGST社)からの発表です。

 1テラバイトのハードディスクなんて2年くらい前には夢のまた夢だったのに、1年ほど前には1TBのハードディスクが入ったDVDレコーダーが日立から発売されて、とうとう1ドライブで1TBの時代まで来てしまいました。ただただ驚くばかりです。

 ★Vista時代のハードディスクは1Tバイト? 世間の気になる話題
 ★Vista時代
 ★月の輝く夜は、、、 テラバイトの時代へ
 ★“FU-TEN”の ふうてんぶろぐ ちょっと気になったので…
 ★レトロゲーム大好きパソコン ラブ! (PC Love) | とうとうハードディスクは1TB(テラバイト)超えへ
 ★ひでさん♪の雑記帳 | HDD大容量化
 ★ピエロはそれでも生きている!:ハードディスクの進化 – livedoor Blog(ブログ)
 ★新OS-Vista時代のハードディスクは1Tバイト? (KEY OF MY LIFE)
 ★昔のVIDEO観ています: とうとうここまで来たか
 ★Yahoo!ブログ – papichianの部屋へようこそ

【2011/07/04追記】

 この記事を書いてから6年以上が経ちました。ハードディスクの相場はどんどん下がって、今では単体のハードディスクであれば3TBの商品が1万円前後の価格で売られるようになりました。

 さらに、プレイステーション3に接続して使用するTorneなどの商品では普通に売られているUSB接続のハードディスクに映像データを記録できるので、ハードディスクをあとから増設して利用することが出来るようになっています。

 今後、ハードディスクを利用した商品のバリエーションはどんどん増えていくのではないかと思います。今後が楽しみです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメント

  1. HDD大容量化

    【CES 2007(Vol.5)】Vista時代のハードディスクは1Tバイト?
    (RBB TODAY – 01月07日 17:21)
    日…