ヤマダ電機は本当に安い?

シェアする

ヤマダ電機LABI

今日は土曜日。3連休の始まりということもあって、新聞には山のような折り込みチラシが入っています。

そんな中で目立つのが、ヤマダ電機の広告でした。ヤマダ電機は今年度に売上高1兆円を電気量販店としては初めて達成して、かなり元気な電気店です。チラシにも力が入っていて、色々な商品が掲載されています。


そこで、このチラシに載っている商品がどのくらい安いのか確認してみることにしました。
DVDプレーヤー
SANYO DVDPS9 ヤマダ 6970円
楽天 6980円
(大阪日本橋激安電気店のぞいて屋
→ヤマダの勝ち
全自動洗濯機
東芝 AW50GA ヤマダ 27800円
楽天 29400円
(大阪日本橋激安電気店のぞいて屋
→ヤマダの勝ち
デジタルビデオカメラ
CANON IXY DV M3Kit ヤマダ 79700円(15%ポイント進呈)
楽天 69800円
( Outlet Plaza
→ポイントを考慮すればヤマダ電機の勝ち
全般的にヤマダ電機が強いですが、楽天市場も十分に健闘しているように見えます。

【2014/08/15追記】

この記事を書いてから10年近くが経過しました。一時期はヤマダ電機が非常に精力を伸ばしていましたが、不景気やネット通販の台頭などにより、家電量販店の売り上げにも陰りが出ています。昔はクーラーや洗濯機、テレビなどの大型家電をネット通販で購入するのには非常に勇気が必要でしたが、最近では特に臆することなくネット通販で購入してしまうようになりました。先日もシャープの全自動洗濯機を楽天市場に出店しているエディオンで購入しました。7Kg洗いの製品なのですが、エディオン固有のポイント還元が10%、楽天市場全体のポイント還元がキャンペーンで10%の合計20%還元というとても良い条件で購入することができました。店舗で購入するよりもずっと安い価格です。

店舗でいくらで売られているかを実際に店舗を回って確認したり値切り交渉をしたりするのは労力が必要ですが、ネットではそのものずばりの価格が提示されていて明瞭会計になっているので、これからもネット通販を使う人は増えていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク