WYSIWYG画面で投稿 【MovableType】

シェアする

BLOG-MT-RING

「MovableTypeで行こう」さんを読んでいると、WYSIWYGでMovableTypeの投稿ができるプラグイン「Ajaxify/EnhancedEntryEditing Ja」を紹介されていました。これは便利そうだと、さっそく記事に従ってインストールです。このサイトはEUCなのでEUC版のZIPファイルをダウンロードしました。なぜか拡張子がついていなかったので、ダウンロード後に拡張子「ZIP」をつけて解凍し、そのままのディレクトリ構造でサーバーへアップロードしました。

特にCGIファイルが含まれているわけでも無さそうなので、パーミションの変更なども必要ありませんでした。でも、ファイル数がとても多いのでアップロードにはブロードバンド環境でも数分かかると思います。アップロード後にMovableTypeの投稿画面を出してみてもWYSIWYGな画面になりません。おや?インストールに失敗したかなと思いつつ、もう一度、参考サイトを確認してみたところ、MovableTypeの設定を変更しなければいけないことが判りました。

設定→新規投稿→改行設定 で「WYSIWYGを指定して保存します。これで、投稿画面を開くといつでもWYSIWYG画面になります。この画面、なかなか素晴らしいです。何が素晴らしいかというと、まるでホームページビルダーで編集しているのと同じ感じになります。たとえば、表を作るのも簡単です。 (←ニコちゃんマークも簡単につけられます)

A1 A2 A3 A4
B1 B2 B3 B4
C1 C2 C3 C4
D1 D2 D3 D4

ちょっと、表の行によってはカラムの中で文字がずれている部分がありますが、これは他のサイトでも確認できるので何らかの不具合でしょうか。また、箇条書きも簡単です。

  1. 箇条書き1
  2. 箇条書き2
  3. 箇条書き3

写真などのイメージを入れる時にはイメージをアップロードしてある場所のURLを入れれば簡単に貼り付けることができます。当然、写真そのものはエディター画面上にも表示されます。こんなに投稿時の表現力が増すと、これからこのサイトの投稿内容もかなり変えることができるのではないかと思います。暫く、どんな使い方ができるのか、色々試していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク