【閉店】みたか温泉 鷹場の湯 再オープン

シェアする

新鷹の湯

1月に一旦オープンし、その日のうちに設備の故障でリニューアルしていた、「みたか温泉 鷹場の湯」ですが、今日の朝刊に「本日オープン」というチラシが入ってきました。2月20日オープンということですね。

場所は東京都三鷹市の南、調布市との市境近くになります。東八道路を東から西に向けて走っていくと、右手にあります。昔は明治屋の倉庫だったので、地図上にも「明治屋」と記されています。

野崎八幡信号の手前になります。左手にジョーシン電気やドンキホーテが見えてしまってはちょっと行き過ぎです。この手前200mくらいになります。立体式の駐車場が並んでいるのが目印になると思います。(手前にはタクシー会社の立体駐車場もあるのでこれも目印としては適切ではありませんが・・)

地図

この鷹場の湯ですが、最初にオープンしたときには値段が高いことや、食堂でなかなか料理が出てこなかったこと、そして送迎バスの時刻や乗り場が判らないことなどに関する話題がいくつかのブログなどで紹介されていました。今度のチラシの内容によると、下記の通りです。

まずは値段ですが、
大人  2250円
子ども  950円
(タオル、館内着付)、入湯税、消費税込み
となっています。

岩盤浴の入浴料は以前のオープンのときには別に必要だったのですが、このチラシでは触れていませんでした。もしかしたら、上記の値段の中に組み込まれているのかとも思い、公式サイトへ行ってみると、やはり岩盤浴には別に500円、そして水には別に105円が必要になるようです。

また、公式サイトには現時点、「2月20日オープン予定」と書かれていました。ちょっと、公式サイトの更新はあまりタイミングよくできないみたいですね。2月20日の朝の時点で「オープン予定」という標記になっているのは残念です。

チラシには右下に小さな割引券がついていました。有効期限4月末日の300円分の割引券です。4名まで有効だそうです。

日帰り温泉関東周辺 (’05~’06)
JTBパブリッシング
発売日:2005-07
発送時期:通常3~4日以内に発送
ランキング:1,574,178

チラシは上半分が浴室の写真になっています。結構、広々とした浴室であることが判ります。キャッチコピーは、「心と体を癒す、天然の恵み。鷹場の湯」となっています。また、写真の下には下記の説明文があります。

 三鷹は、江戸時代将軍家の鷹場でした。この三鷹の地に400年住み続け、今もこの地を耕して、果物を作り、蜂蜜を作る農園があります。この農園が、もう一つの大地の恵み、温泉をこの地に誕生させました。名付けて鷹場の湯。三鷹の大地から湧き出す天然温泉と天照石の岩盤浴で、皆様にいやしを提供します。

確かに鷹場の湯には隣接して、果物の農場があります。また、鷹場の湯の中にある食事処「たか吉」の説明には、自家農園で採れる果物やワインなど三鷹の大地の恵みも、折々にご提供しますと書いてあります。農場と一体の経営なのでしょう。どんな料理があるのか気になります。

営業時間は、10時から24時まで、定休日は第三水曜日です。

そして、送迎バスの時刻表と乗り場の案内がチラシについています。三鷹駅発は10時から22時まで毎時00分発、調布駅発は9時45分から21時45分まで毎時45分発となっています。三鷹駅の乗り場は南口、玉川上水沿いに少し進んだところ、調布駅の乗り場は北口前です。こちらも公式サイトに説明がありますので、事前に確認したほうが良いかと思います。

遠方より鷹場の湯へ行く場合には事前に電話で確認してみてはいかがでしょうか。

0422-70-4126 〒181-0014 三鷹市野崎1-13-2

実際に温泉に行った方のレポートを見つけました。

グルービーの日記: 三鷹温泉「鷹場の湯」
もう一つ、実際に温泉に行った方のレポートを見つけました。こちらの方は良い印象を持たれたようです。
スーパーEチャンネル:鷹場の湯
グルービーの日記: 三鷹温泉「鷹場の湯」

(2006/03/12追記)

残念ながら、まだ鷹場の湯に行っていません。ちょっとあの値段だと二の足を踏んでしまっています。でも、WEBの方には色々な方のレポートが徐々に増え始めていますので、紹介しておきます。

悠紀 朋 「本来無一物」: 「鷹場の湯」で温泉&岩盤浴
神崎 順 Web Site ★Jewel -JunJunのセレブな日常 温泉♪

(2006/03/26追記)

今日は深大寺へ行くときに鷹場の湯の前を通りました。立体式の駐車場は上の方は車があるものの中段には車がそんなにたくさんは入っていなかったような気がします。また、玄関ロビーのあたりを見てみると、ロビーにもそんなにお客さんはいなかったようでした。昨日および今日、鷹場の湯に行った方のレポートを見つけましたのでリンクを掲載しておきます。

nero_the_fallenの日記
A Day in the Life 温泉一人旅

これを見ると、やっぱりお風呂はすいているようです。でも、評判は良いようにも見えます。すいているうちに行った方が良いかもしれないので、そろそろ私も行こうかなと思います。

(2006/04/15追記)

まだ私は鷹場の湯に行くことができていないのですが、ネット上には数々のレポートが掲載されるようになってきました。最近のレポートは「新しくて良い」という内容のものが増えてきたので、運営もこなれてきたという感じでしょうか。

★ヨガと私の養生記 : みたか温泉で岩盤浴
ちとからノート: 「みたか温泉鷹場の湯」で岩盤浴
★岩盤欲 東京 三鷹:ikuzoの岩盤欲
Yahoo!ブログ – しょうたんの育児日記。。。

この温泉、行こう行こうと思っていたのですが、未だに行くことが出来ていません。しかし、最近のブログでの評判を見ていると好印象な評価がどんどん増えているように思います。

波羅蜜多:GW3日目 – livedoor Blog(ブログ)
Yahoo!ブログ – タイトル未決定
分度器で日本一 – 岩盤浴
名古屋のしゃちほこ嬢: 三鷹温泉 鷹場の湯

開店して期間がたつにつれて、運営がだんだんとうまくいってきたということでしょうか。もしかすると、これから混雑し始めるかもしれないので、そろそろ行った方が良いのかな?などと考えています。

【2011/12/18追記】

鷹場の湯は新鷹の湯となり営業を続けていましたが、その新鷹の湯も廃業してしまいました。先日、東八道路で前を通りかかったのですが、もはや建物すら取り壊されてしまっていました。入浴料もかなり安くなってきていたので、一回、行っておけば良かったと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 浦安薬効温泉「湯巡り万華鏡」2月25日オープン

    浦安薬効温泉「湯巡り万華鏡」という温泉が、明日2月25日(土)にオープンします。
    ここは、大江戸温泉物語のオーナーが、大江戸温泉では満足できなかった…

  2. 臨機応変? より:

    三鷹の鷹場の湯が5月27日で閉館するらしい

     温泉ニュースBlogというところを読んでいると、三鷹にある「鷹場の湯」という温泉施設が5月30日(→5月27日に前倒し閉館)で閉店することが伝えられてい…