アマゾンで「あともう少しで送料無料」のときの買い物方法

シェアする

amazon

 アマゾンではずっと長い間、1500円以上の商品を購入すると送料無料になるというサービスをずっと続けています。他の通販ショップにでは5000円以上とか1万円以上とか購入しないと送料が無料にならないところが多いので、アマゾンの1500円という敷居は低く、小物を買うときにも使いやすいことが最大の特徴です。

 アマゾンではネット上の書店からスタートしたため、通販の壁を取り払うために1500円と敷居を低くせざるを得なかったものと思います。その後、本以外の商品もどんどん取り扱いの範囲を広げていきましたが、以降もずっと1500円以上購入すると送料無料という制度を続けています。

 そんなアマゾンで1470円の買い物をすることは無いでしょうか。そうすると、送料は有料になってしまいます。ちなみに1500円未満の購入をしたときの送料はアマゾンでは300円が徴収されます。しかし、買い物の合計金額を1500円以上にすればこの配送料がかからなくなりますので、1470円のときにはあと30円の買い物をすれば送料が無料になることになります。

 アマゾンに30円の商品など無いだろうと思っていると、実は売っています。スポーツのジャンルの中にあるアウトドア商品のコーナーで売られているフォークが30円です。

キャプテンスタッグ プリンクフォーク
キャプテンスタッグ プリンクフォーク
キャプテンスタッグ
ランキング:35

 実はこの商品は非常に売れているようです。スポーツジャンルの売り上げランキングの第35位になっています。購入代金を調整するためにかなり使われているように思われます。
 あと100円というときには長さ30cmのLANケーブルはいかがでしょうか。

 200円程度の商品であれば家庭に何個合っても困らない三角タップはいかがでしょうか。

ELECOM 三角タップ(マリーナブルー) T-Y08BU
エレコム
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:13875
おすすめ度:1.0
おすすめ度1 ごく普通・・・
スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク