SATA 100GBの2.5インチHDDでPS3を換装

シェアする

 楽天市場のEMRAKというお店でSATA-100GBの2.5inchハードディスクが7980円で売られています。しかも、1月30日(火曜日)の朝9時59分までであれば、10%のポイントが還元されるというキャンペーンを実施しているので実質7200円程度で購入できることになります。さらに5000円以上の買い物で送料無料になります。これは買わざるを得ないと思い、買い物かごに入れて購入してしまいました。

 IBM製ということになっているのですが、IBMはハードディスク事業を日立に売却して、今では日立グローバルテクノロジーという会社で扱っているので、ここの製品ということになるのでしょうか。また、たぶん、THINKPAD用の部品扱いなのではないかという気がします。

 ノートパソコン用2.5インチハードディスクではありますが、5400回転ということなので、一昔前のデスクトップ用3.5インチ・ハードディスク並みの速度は期待できそうだと勝手に期待しています。商品ページには、「元箱はございますが、シールを剥がした跡がございます。予めご了承下さい。」という注意書きがあります。

 この商品、これだけ安いこともあってメーカー保証は無く、店舗の保証が1週間付くのみです。購入したあとは、できるだけ早いタイミングで使ってみて、初期不良が無いことは確認した方が良いでしょう。


 商品の外観は下記の写真のとおりです。

41n3026.gif

 lenovoのサイトには下記の商品説明がありました。

ドライブ・ノイズ・サプレッション・システム(Drive Noise Suppression System:DNSS)」により、従来の一般的なDNSSなしのハード・ドライブに比べ、ノイズレベルを低減しています。DNSSは、従来のボールベアリングを使用したデザインを、流体軸受け技術とボイスコイルモーター制動の技術を採用したデザインに置き換えたものです。
これにより騒音の低減、対振動性の向上、及び故障率の低下を実現しました。
この新しいLenovo 3000 N100ハードディスクは、パフォーマンス、信頼性をバランスよくLenovo 3000ノートブックのお客様のご期待にお答えします。

 これを見ると、THINKPAD用ではなく、lenovoが独自に開発しているlenovo3000シリーズのハードディスクであるように見えます。

 lenovoでは下記のページで商品が紹介されています。

 ★Lenovo パソコン 周辺機器 Lenovo N100シリーズ 100GBシリアルATAハードディスク 41N3026 – Japan

 この商品が届いたら、PS3で使えるかどうか確かめてみたいと思っています。また、商品が届いて試してみたら、どうなったかを紹介したいと思います。(失敗したら外付け型HDDケースを買ってきてその中に入れて使おうと思います)

(2007/01/31追記)

 商品が届きました。段ボール箱をあけると、下記のような感じで商品が入っていました。

0131%20001.jpg

 きちんと英文のマニュアルも入っています。全部で50ページくらいある大作です。

0131%20002.jpg

 ハードディスク本体はきちんとシーリングされた袋に入っていました。未開封新品でした。

0131%20003.jpg

 ハードディスク本体を近くから見るとこんな感じです。

0131%20004.jpg

 実は私、シリアルATAのハードディスクドライブを単品で購入するのは初めてです。端子の部分はこんな感じになっています。

0131%20005.jpg

 今度はPS3でうまく認識できるか否か確かめてみたいと思います。

(2007/02/03追記)

 PS3のハードディスクを交換してみました。PS3の電源をオフにして本体裏側にある電源スイッチもOFFにしました。念のため、電源ケーブルも本体から取り外しておきました。PS3をラックからゆっくりと取り出して、ハードディスクが入っている正面から見て左側の部分が上にくるように床の上で立てます。そして、ハードディスクが入っているところのふたの部分をマイナスドライバーで優しく外すと、ハードディスクのマウンターが姿を現します。

F1000001.JPG

 このマウンターは少し大きめのねじで固定されているので、このネジを外すと、スライドさせるようにしてハードディスクのマウンターごと取り外すことができます。マウンターと20GBのハードディスク本体は4本のネジで固定されています。このネジを取り外して、ハードディスク本体を今回購入した100GBのlenovoのハードディスクに交換します。

F1000002.JPG

 ばらしたときと逆の手順でハードディスクを中に入れて、ラックの中にしまった上で、電源ケーブルをセットし電源をオンにしてみました。結果はあっけなく成功です。PS3を立ち上げたら、ハードディスクをフォーマットするかを聞いてきたので、ここで「はい」を選択しフォーマットするだけですぐにハードディスクが使えるようになりました。ハードディスクの中身は完全にクリアーされてしまっていますので、また体験版のソフトなどをダウンロードしています。

 今回は8000円弱で100GBものハードディスクを手に入れることができて、しかもPS3で順調に使うことができたので本当によかったです。よい買い物ができました。

(2007/02/04追記)

 少し、PS3のハードディスクを交換する時期が早すぎたかもしれません。玄人志向からPS3の中に変換基盤を入れて外付けのハードディスクを取り付けられる商品が発売になりました。この商品を無理して割高な内蔵2.5インチSATAハードディスクドライブを購入する必要がなくなります。下記の記事で取り上げましたので、参考にご覧ください。

 ★玄人志向からPS3へ外付けHDDを付けることができる基盤を発売

(2007/02/15追記)

 PS3から取り外した20GBのハードディスクについては、Yahoo!オークションを通して売却しました。今回は2500円程度で売ることができました。差し引き、5500円で100GBにアップグレードすることができたことになります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク