MONSTER-X(SK-MHVX)がすごい

シェアする

MONSTER-X(SK-MHVX)

 最近、ハイビジョン放送がパソコンで録画(キャプチャー)することができる製品としてPV4という製品が話題になっているのは知っていたのですが、大量生産はできていないらしく、各ショップともすでに売り切れの状態になってしまっています。

 この商品は前代のPV3よりも1万円近く値段を下げて2万円弱の値段なので、比較的、手を出しやすいところではあるのですが、販売されていないことには仕方がありません。

 そこでほかに何かハイビジョン放送をキャプチャーすることができる良い商品は無いのかと探してみたところ、SK-NETという会社が販売しているMONSTER-Xという商品がなかなかすごいらしいということを知りました。

 この商品、発売する直前までは録画機能も搭載するということでアナウンスがされていたのですが、発売直前になって、単純にハイビジョン映像をパソコンに取り込んでモニターに表示するだけのアダプターであり録画機能は搭載されないということになってしまったそうです。


 でも、実は付属のソフトウエアにあるパッチ(Monster X ごにょごにょ)をしたり、ボードのある部分にあるパターンをカッターでカット(1080i対応のビデオ入力カード「Monster X」発売、基板改造で録画も可能)するだけで録画機能は復活してしまうそうです。

 また、付属のソフトウエアを使用せずに「ふぬああ」などのフリーソフトを使用すれば、特に無改造でも録画ができてしまうようです。ただし、ハードウエアの改造などをして発生した不具合については、一切、メーカーからのサポートは得られなくなってしまいますので、すべては自己責任で対応する必要が出てきます。

 しかも、録画ができるだけではなく、地上デジタル放送なども凄い事になってしまうようで、非常に気になる商品です。

 値段は3万円前後になっています。すでに製造中止が報道されていて、流通在庫しか残っていないようなので、購入するか否かは早めに決断しなければいけません。ネット通販でも、九十九電気やTWOTOPなどでは在庫をかかえているようです。

 私も購入するか否か思案中ではありますが、欲しい方はお早めにどうぞ。

スポンサーリンク