無線LANのWIRELESS GATE(ワイヤレスゲート)に入った

シェアする

wifi

以前から無線LANサービスにはどこかに入ってみたかったのですが、なかなか値段が安くならないことと、アクセスポイントの数が思うように増えないこと、そして無線LANサービスを実施している会社が乱立してしまい、もったいないことに相互のアクセスポイントを利用できる環境にならなかったことに不満を持っていて、今までは、無線LANサービスに入っていませんでした。

そんなとき、数年前からライブドアワイヤレスが話題に上がってきました。このサービスは東京の山手線の圏内に多数の無線LANアクセスポイントを設置することにより、面をカバーするかのようにサービスエリアが広がっていく無線LANサービスでした。普通はマクドナルドのお店とか喫茶店とか駅とかにアクセスポイントを設置するのが通例でしたが、このライブドアワイヤレスでは電柱や街角の自動販売機にまでアクセスポイントが設置されました。

しかし、昨年の1月にライブドアショックが発生してしまい、山手線の外側にもアクセスポイントを広げていく計画は頓挫してしまいました。

一時期はライブドアワイヤレスのサービス自体がどこかに身売りされるのではないかと伝えられたこともありましたが、現時点はライブドアの手によりそのままサービスは継続して提供されています。ライブドアワイヤレスの利用料金は月額525円となっています。

ほかに気になるサービスとしてはYahoo!の無線LANサービスがあります。(公衆無線LANサービスはYahoo!無線LANスポット – Yahoo!無線LANスポット

このサービスは、飲食店、タイムズ(駐車場)、各種店舗、ドトールコーヒーショップ、教育・学校、BBパーク、銀座ルノアール、ホテル、空港ラウンジ、マクドナルド、JR、Yahoo! Cafeなどにアクセスポイントが設置されています。駅の近くであればほとんどのところでアクセスポイントが見つかるものと思われます。また、値段が安いことも魅力で、Yahoo!プレミアム会員になっていると、1ヶ月210円で使用することができます。Yahoo!プレミアム会員でなくても、1ヶ月525円で使用することができます。


そして、最近知ったサービスがワイヤレスゲートという無線LANサービスです。公式サイトによれば下記の通りに記載されています。

ワイヤレスゲートは、BBモバイルポイント・livedoor Wireless・成田空港エアポートネットなど複数のサービスをひとつのIDで横断的に利用できる公衆無線LANサービスです。マクドナルドや、駅や空港、商業施設といった場所で街中でブロードバンド(高速インターネット接続)が出来ます。しかも、ヨドバシカメラオリジナルプランなら、使い放題で月額たったの380円(税込)! 気軽にワイヤレス・ブロードバンドが楽しめます。様々な機器の無線LAN機能をフルに活用し、携帯・PHSデータ通信サービスよりも快適なブロードバンド接続が可能となります。もちろん、音声メッセージサービスもストレスなくお楽しみいただけます。

このワイヤレスゲートというサービスは、色々な会社がバラバラに提供している無線LANサービスを横串で使えるようにしてくれるサービスです。ちなみに下記の会社と提携しているようです。

・BBモバイルポイント
・エキLANスポット
・成田空港エアポートネット
・livedoor Wireless
・羽田空港ビッグバード無線LAN
・JR東海(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪)
・みあこネット

BBモバイルポイントやライブドアワイヤレスが入っているところは大変に頼もしいと思います。

もともとワイヤレスゲートは1ヶ月あたり210円の基本料金を支払って、無線LANにアクセスしたいときには、1日あたり299円の料金を支払うことにより対象の1日の中では使い放題になるプランを提供(ワイヤレスゲート)していました。毎日のように無線LANサービスを利用しない人にはお得な料金体系だと思います。また、ヘビーユーザー向けには月額2500円で使い放題になるサービスも提供しています。(長期間契約すれば値段が段階的に安くなります)

ところがこの12月からヨドバシカメラオリジナルプランというものが登場して、月額380円で使い放題になりました。なぜ、ヨドバシカメラが仲介することで、ここまで値段が安くなったのか不思議な感じもしますが、使い放題で380円というのはとてもリーズナブルだと思います。

実際に使用された方のレポートも随所にありました。どのレポートも特に使い勝手上の問題点は無さそうに見えます。

ヨドバシ月額380円の公衆無線LAN提供&使用レポート | テクトリム

★ヨドバシプラン・ワイヤレスゲートに申し込んでみた at Way2Go

このサービスを使用するためにはヨドバシカメラのキャンペーンコードが必要です。ヨドバシカメラ・マルチメディアAIBAに行くか、ヨドバシドットコムのサイト上にある告知文書を確認することになります。ヨドバシドットコム上には、ここ(yodobashi.com : ここより先、WIRELWSS GATE(ワイヤレスゲート)のサイトです)にキャンペーンコードが書かれているページがあります。

申し込みはこちら(WIRELESS GATE)からすることができます。手元にクレジットカードと、ヨドバシカメラのキャンペーンコードを準備しておいてください。5分もあれば申し込みが完了します。

そして今度はモバイル用に使用しているパソコン、THINKPAD X40にアクセス支援ソフトをインストールしました。こちら(接続方法/まずは初期設定 :: WIRELESS GATE)に説明があります。とりあえず、このソフトを介して自宅のアクセスポイントには問題なく接続できているようです。今度、THINKPAD X40を持ち出してみて屋外で接続確認をしてみたいと思います。

(2008/01/03追記)

近所のマクドナルドで使ってみました。お正月に購入したiPod Touchをもってマクドナルドへ行き、こちら(接続方法/iPod touchの場合 :: WIRELESS GATE)の手順に従って接続をしました。こちらの手順に従うと、途中で自分の携帯電話に設定情報を送っておくところがあります。確かにこれは便利で、設定のときに携帯電話を見ながら対応することができました。

使い勝手は快適そのものです。iPod Touchが優れている部分も大きいと思うのですが、まるで自分の家でブラウジングしているかのようにサクサクとwebサイトを閲覧することができます。これならば、月々380円で使い放題になる、今回のワイヤレスゲートのプランは最大限活用することができそうです。

このときのレポートは、こちら(iPod Touchが届いた)に記載しておきました。モバイルゲートとiPod Touchの組み合わせは非常にお勧めです。

(2008/01/30追記)

その他の公衆無線LANサービスに関しても調べてみました。その中で気になったのは、NTTコミュニケーションズの無線LANサービス「ホットスポット」です。近所の駅のまわりでもアクセスポイントの数が多くて使い勝手が良さそうでした。詳しくは下記のリンクからどうぞ。

NTTコミュニケーションズの無線LANサービス「ホットスポット」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPod Touchが届いた

    一昨日の夜に、amazonで注文したiPod Touchが無事に本日の午前中に到着しました。amazonのアカウントサービスでは明日発送されるように書か…

  2. 臨機応変? より:

    PSPでIP電話(Skype)が出来るようになった

    ソニーコンピューターエンタテイメントはインターネット電話大手のスカイプテクノロジーズと提携して、同社が発売している携帯型ゲーム機であるPSPでネット電話…

  3. 臨機応変? より:

    無線LAN(WirelessGate)が東海道新幹線車内で使える

    Photo by yamakazz 3月14日のダイヤ改正より、東京と新大阪の間を走る東海道新幹線のN700系のぞみの車内で公衆無線LANサービスが利用…

  4. 臨機応変? より:

    マクドナルドで無線LAN (Yahoo!無線LANスポット)

    はてなブックマークで人気エントリーを見ていると、「Yahoo! 無線LANスポット、看板にいつわりあり?? – OhmyNews:オーマイニュース “市…