洋服の青山で福袋で大正解スーツ到着

シェアする

洋服の青山

 楽天市場にある洋服の青山が10,500円のスーツ福袋というキャンペーンを企画していました。

 スーツを紳士服量販店の店頭に行って購入しようとすると、入り口に近い方に安めのスーツがかけてあるのですが、好きな柄は自分が欲しいサイズのものが無かったり、また自分に合うサイズのものが見つかるとデザインが今ひとつだったりと、まず自分が欲しいものが安いエリアで見つかることがありません。

 そして奥の方に歩いていくと、1着を購入すると2万9800円だけれども、もう一着購入すると二着目は1万9800円になるといったキャンペーンを実施していたりします。

 なんだかお買い得だと思って、ついつい宣伝文句につられて購入してしまうのですが、冷静に考えてみると、1着2万5000円ということなのですよね。意外と高い買い物になってしまっていることに気がつきます。

 そんな中、今回の楽天市場での企画は1着10,500円で、しかもサイズが豊富にそろっています。残念なことは、どんなスーツが届くか判らないことなのですが、商品レビューを読んでみると、評判はまずまずで、ひどい柄の商品が来てしまったという書き込みは見あたらないようです。

 これならば、トライしてみる価値はあるかということになり、1着購入してみました。


 今回購入したのは下記の売り場で売られている商品です。

 裾上げやネーム入れもオプションでやってくれますので、あわせて頼んでみました。裾上げの時には、長さを指定する必要がありますが、すでに持っているズボンの裾の長さをメジャーで測って記入しました。

 そして、注文後に商品が到着するのをひたすら待っていたのですが、とうとう本日、商品が届きました。大きな箱の中に入っていたのですが、中から商品をとりだしてみることにします。

 商品を出してみると、なんだか生地の肌触りが良い上にツーパンツのスープでした。色は無地の濃い色で、これならば普通に会社に着ていくことが出来るデザインです。

洋服の青山のスーツ福袋

 また、ツーパンツスーツなのに、裾上げはズボン1本分の値段でやってくれたのは、青山のサービスということでしょうか。店頭で購入すれば確実に2本分の裾上げ代がとられるので、これもありがたかったです。

 タグを見てみると、下の写真のようなタグがついています。

洋服の青山のスーツ袋タグ

 これが10,500円ならば本当に良い買い物が出来ました。そして、商品レビューに感想を書こうとまた商品のページに行ってみると、一時は売り切れていた商品が再補充されたようで、また在庫が豊富に揃っています。ついつい、もう一着、洋服の青山に注文してしまいました。今度はどんな商品が届くのでしょうか。また商品が届いたら紹介したいと思います。

(2008/11/01追記)

 実は2度目になってしまいますが、また紳士服の青山のスーツ福袋を購入してみました。こちらもすでに到着して中を確認してみたのですが、有名ブランドのスーツが中から出てきました。

 今回は紺、無地のスーツで問題なくビジネススーツとして活用できそうなスーツです。ツーパンツスーツではありませんでしたが1万円でこんなスーツが購入できてしまうとなると何だかとても得した気分です。

 楽天市場を見てみると、洋服の青山にはまだ私のサイズのスーツ福袋は余っているように見えます。追加購入するか否か迷ってしまいます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 臨機応変? より:

    「紳士服の青山」と「はるやま」のスーツ福袋

     楽天市場で10月から11月にかけて、洋服の青山plus、そして「紳士服はるやま」の2店舗でスーツ福袋の企画が実施されていました。  ものは試しにと、10…