クルマ用のエクスイープというはたき

シェアする

クルマ-ドライブ

 高級車を運転する運転手さんが社長さんなどを迎えに行ったとき、社長さんがクルマに乗るまでの待ち時間を使って、フワフワの毛ばたきでクルマの車体についている埃をやさしく払い落としているような光景を見ることがあります。

 毛ばたきは楽天市場で探してみると、本当に値段が安い数千円程度の商品から何万円もする高級品までいろいろな種類の商品が売られています。ただ、この毛ばたきは取り扱いもそれなりに気を使わなければいけないらしく、毛ばたき自体の手入れや保管方法に気をつけなければいけません。

 これがちょっと面倒くさそうなので、カー用品店などでも毛ばたきを手にとって見ても、今までは買うまでには至りませんでした。

 ところが、化学技術の進歩で、羽毛の代替品(化学繊維)を使った毛ばたきがソフト99から発売されています。エクスイープという商品です。


 このエクスイープを楽天市場で購入して実際に使ってみました。こちらの商品です。

 ソフト99 C-150 エクスイープ

 ソフト99 C-150 エクスイープ

価格:2,389円(税込、送料別)


 値段は2500円前後から3000円程度で売られていることが多いようです。今回はイーベストというお店で購入しました。この商品、公式サイトでは下記のように紹介されています。

ボディにうっすら積もった花粉や黄砂などの除去には毛バタキモップなどが大変便利ですが、ルーフやフロントガラスの中央部分など手の届きにくい箇所に使う際には重量バランスが悪く、疲れやすかったり、更に汚れを引きずって傷つき生んでしまうものもあり、満足が得られるものはなかなかありませんでした。今回、ソフト99コーポレーション(社長 田中明三)では従来の毛バタキモップの問題点をあらゆる角度から見直した新世代の自動車ボディ用モップ「エクスイープ」を新発売いたします。

 その商品が届きましたので、よく晴れた日、日産ラフェスタのボディーが乾燥しているときに実際に使ってみました。
 ボディーに優しく毛の部分がタッチする程度に全体をなでていくと、確かに車体表面についている砂埃などが化学繊維に巻き取られるように取れていきます。気がついたときにボディ表面をなでておけば、雨ふったときなどに水垢がこびりついてしまうようなことを少しでも軽減できるかもしれません。
 気になるのはボディに傷をつけてしまうようなことはないかということですが、今日、使っている限りは、優しく化学繊維が触れるようになでている範囲では傷が気になるようなことはありませんでした。
 なかなか、面白い商品なのではないかと思います。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク