水草用の炭酸ガスボンベを交換しました

シェアする

<a href=水草用の炭酸ガスボンベ" width="400" height="300" class="aligncenter size-full wp-image-14758" />

 120cm水槽には緑色の5Kgの炭酸ガスが詰まった業務用ガスボンベをつかって、CO2を添加しています。

 12月の終わり頃、ふとバブルカウンター(炭酸ガスの添加量を泡の量で確認する装置)を見てみると、ほとんどガスが出ていないことに気がつきました。

 もういつも炭酸ガスボンベの配達をお願いしている酒屋さんが空いている時間ではないので、とりあえず緊急用のミニ炭酸ガスボンベを取り出して、そちらにチューブを接続し直しました。


 そして、翌日、酒屋に電話をして、炭酸ガスボンベを届けてもらいました。酒屋さんはガスを充填済みのボンベを届けてくれると、空きのボンベをそのまま回収してくれます。このとき、値段は3000円もしません。5Kgの炭酸ガスを3000円弱の値段で購入出来るので非常にお得です。もしも、空きのボンベを返さないと、ボンベの保証金としてプラス5000円程度のお金を請求されます。

 今回届けてもらった炭酸ガスボンベはサッポロビールのものでした。

サッポロビールの炭酸ガスボンベ

 今回のボンベにもガスの残量計が付いています。

残量計

 この業務用ボンベですが楽天市場でも扱っているショップがありました。

 この商品の使用目的を見ると、

【使用目的】

・業務用生ビールサーバーに!
・水草の育成に!
・炭酸ガス溶接に!
・炭酸ガス入浴に! 疲労回復・健康増進・美肌にも。

と書かれていて、水草育成に使われることをすでに想定しているようです。送料がかかってしまいますが、手軽に注文できるので良さそうです。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク