Times(タイムズプラス)のカーシェアリング

シェアする

散歩しているときにあちこちにTimesのコインパーキングがあることに気がつきました。一時的に更地になっているところは、コインパーキングに転換している場合がとても多いように見えます。クルマを3台くらいしか停められない小さな駐車場から、10台以上停めることが出来る大きな駐車場まで色々ありますが、大きな駐車場ではカーシェアリングも同時にやっているところが多いことに気がつきました。

Times(タイムズプラス)のカーシェアリング

コンパクトカークラスのクルマが配備されていることが多いようです。

使い方を調べてみると、予約した時間に会員カードをかざすだけで、ドアロックが解除されてクルマに乗ることが出来るそうです。タイムズプラスでは下記のようなメリットをアピールしていました。

・24時間いつでも利用できる
・予約した3分後には、すぐにクルマが使える
・ガソリン代や保険料は一切かからない
・15分単位で使える
・会員カードでドアを簡単に開閉できる
・日本中のタイムズにあるどの車でも利用できる
・パソコン、携帯から簡単に予約できる

タイムズプラスのカーシェアリング

結構、色々なコインパーキングでカーシェアリングが行われていることを知りました。これならば、自宅にクルマが無くても、ちょっとした利用であれば十分に使うことが出来そうです。

気になるカーシェアリングが出来る場所ですが、こちら(あなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!)で検索が出来ます。

また、カーシェアリングの紹介はこちら(タイムズプラス 個人入会はこちら)で確認できます。

私自身、現在はクルマを所有していますが、通勤にクルマを使わない限りは、クルマに乗るのは週末に限られます。平日はずっと駐車スペースに置きっぱなしになっていて、実に勿体ない感じがします。このために自動車保険や各種自動車税を払っているかと思うととても厳しい感じです。格安レンタカーやカーシェアリングの選択肢がこれだけ増えてきた現在、すでにクルマは所有する時代から借りる時代に変わってきたのではないかと思います。

今後、クルマを所有する形から借りる形にどのように推移していくのか、そしてレンタカーと並んで、カーシェアリングがどのように伸びていくのか、今後が非常に楽しみです。

【2012/08/28追記】

タイムズ24が実施したアンケートの結果が発表されていました。有効回答数は5616です。カーシェアリングサービスに対して満足しているかという問いに対しては81%が「満足」と回答しています。かなり高い率だと思います。タイムズでは色々な駐車場でカーシェアリングサービスを始めたので、便利さが際立っているところが強みです。タイムズ24は2005年からカーシェアリングの事業を開始して現在では全国1.1万箇所で37万台のクルマでサービスを実施しています。

また、同じ調査で将来クルマを購入したいと思ったことがあるか否かを確認したところ、購入意欲有りと答えた人が51%と過半数を超える結果となりました。カーシェアリングを通じて、購買意欲を高める効果もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク