ドコモからAndroid4.0の対応予定機種が発表されました

シェアする

fujitsu-f-12c

 NTTドコモは発売中のAndroidスマートフォンやタブレット端末に関するAndroid4.0へのバージョンアップ予定について、3月26日に発表しました。

 ☆ドコモからのお知らせ : 「docomo with series」「docomo NEXT series」「ドコモ タブレット」(18機種)の Android4.0へのバージョンアップについて | お知らせ | NTTドコモ

 この発表によると、発売中機種のうち18機種について平成24年7月から順次、Android4.0へバージョンアップするそうです。このバージョンアップによって、タブブラウジング機能が追加されたり、ロック中でもワンタッチでカメラを起動できる機能などが追加されます。


 今回の発表では下記のスマートフォンやタブレット端末についてバージョンアップの対応をすることが掲載されました。

「docomo with series」
REGZA Phone T-01D
AQUOS PHONE SH-01D
LUMIX Phone P-02D
PRADA phone by LG L-02D
MEDIAS ES N-05D
Xperia acro HD SO-03D
「docomo NEXT series」
GALAXY S II SC-02C
GALAXY S II LTE SC-03D
Optimus LTE L-01D
ARROWS X LTE F-05D
MEDIAS LTE N-04D
Xperia NX SO-02D
P-04D
AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV
ドコモ タブレット」
GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
ARROWS Tab LTE F-01D
GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
MEDIAS TAB N-06D

 私が現在使っているF-12Cについては対象機種に残念ながら入っていませんでした。ただ、同じニュースリリースの下の方を読み進んでいくと、下記のように書かれていました。

上記以外の製品「Disney Mobile on docomo F-08D」、「Disney Mobile on docomo P-05D」「F-12C」、「Xperia PLAY SO-01D」、「Xperia ray SO-03C」、「Xperia acro SO-02C」、「Xperia arc SO-01C」の7機種はAndroid4.0へのバージョンアップを検討中のため、Android4.0へのバージョンアップを実施する場合は当社ホームページにて、別途お知らせします。

 こちらではF-12Cについても言及されています。是非、Android4.0へのアップデート対象機種にF-12Cを含めて欲しいと思います。今後の追加の情報提供を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク