新しいiPadが発売されました

シェアする

猫とipad

 アップル社は3月16日にタブレット型端末の新しいiPadを発売し、日本の各お店でも販売が始まりました。iPad2が発売されたのが昨年の3月でしたので、ちょうど1年ぶりの新機種ということになります。

 機種名については、iPad 3になるとか、iPad HDになるとか、色々な憶測が流れていたのですが、なぜか、「新しいiPad」ということで、特に識別子は何もつきませんでした。来年あたりに次のiPadを発売するときにはどんな名前になるのかが気になります。

 3月16日の発売日には全国のアップル直営店舗やソフトバンクモバイルの販売店ではしいiPadを手に入れようとするお客さんが列を作って、テレビなどでも話題になっていました。東京の銀座にあるアップルストアでは午前8時の発売開始のときには450人程度の人が列を作っていたそうです。


 今回のiPadで最も進化したのは液晶です。その解像度は50インチのフルハイビジョンテレビも上回るそうです。

 無線LANモデルはメモリ容量によって4万2800円からの品揃えになります。さらに3Gモデルについてはソフトバンクに対応した製品が発売されます。ソフトバンクは2年契約などを条件にして実質0円のキャンペーンを実施しています。ほかに定額データ通信量などが必要になります。今回はソフトバンクからしか発表されていませんが、au版のiPadがいつから発売されるのかが気になるところです。

【2012/09/17追記】

 今度はアップル社からiPhone5が発表されました。9月21日から発売される予定です。

 ☆AppleからiPhone 5が発表されました

 今回はハードウエア的にも大きな変更が加えられており、液晶画面も縦方向に大型化されました。

 iPadとiPhoneを半年ずらして発表することで、うまく話題をつなげているところが、とてもアップル社はうまいと思います。

【送料無料】iPadバカ

【送料無料】iPadバカ
価格:1,365円(税込、送料別)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク