台所用にLEDシーリングライトで節電

シェアする

国営昭和記念公園

 台所では蛍光灯のシーリングライトを使っていたのですが、天井からつり下げるタイプで台所の空間を少し狭く感じさせてしまっていたので、安価なLEDシーリングライトを購入し取り替えることにしました。

 楽天市場で商品を検索してみると、本当に色々なタイプの商品を見つけることが出来ます。

 ☆楽天市場でLEDシーリングライトを探す

 この記事を書いている時点では、居間などに使用するシーリングライトの相場は1万円から2万円程度です。LEDシーリングライトの値段はこれからも下がると思うので、台所用の商品がそこまで高いものでなくても良いと思います。5000円台の商品を中心に探してみました。


 すると、レビュー記事がたくさん登録されていて、かつレビューの内容を見ても良い内容のものが多い商品を見つけました。今回購入したのはこちらの商品です。

 こちらの商品はスライマックという会社の1灯タイプのLEDシーリングライトです。廊下や玄関、クローゼットなどに向いている商品で、明るさは普通の白熱球の60W相当になります。

 にもかかわらず、LED光源になっていますので、消費電力はたったの7Wです。しかも、LED光源の寿命は40.000時間ととても高寿命になっているので、設置したあと、一日10時間利用したとしても4000日は交換の必要がありません。10年強は大丈夫ということになります。

 もちろん、LED光源の寿命の理論値であり、これ以前に光源が壊れてしまったり、器具自体が壊れてしまう確率も多少なりともあると思いますが、それにしても普通の電球を利用していたときと比較すると信じられないほどの寿命です。

 また、器具の重さ自体も216グラムしかありませんので、器具の取り替えも簡単です。光源の色は電球色タイプと白色タイプの二種類から選ぶことが出来るようになっていました。今回は白色のタイプを購入です。

 ちょうど、こちらの商品を購入した日には楽天市場で楽天スーパーセールが開催されていましたので、ポイント還元率もアップされます。お得に購入することが出来て良かったです。商品の方は届いたところで取り付けてみたいと思います。

【2012/03/11追記】

 到着した商品を取り付けてみました。古いつり下げ型の蛍光灯器具を外します。そして、天井に付いている取付部分に今回購入したシーリングライトを取り付けて、まわりに円筒状の白い部品で囲い込めば取付完了です。器具自体は非常に軽く、取付は簡単でした。

 スイッチをONにしてみると、本当に眩しいほどの光です。蛍光灯は円形の部分がほんのりと明るくなる感じで部屋全体を照らす感じですが、こちらのシーリングライトは点光源になっていて、直進性が高い光になっています。従って、器具の直下はとにかく明るく、部屋の周囲は若干暗いような感じになります。台所で使用する分には十分な明るさですが、少し広めの部屋になると不満になると思います。

 廊下や玄関ホール、トイレといったところにベストマッチするのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 臨機応変? より:

    LEDシーリングライトが気になります

     今日、オリンピックのホームセンターを見ていると、LEDシーリングライトが飾ってありました。アイリスオーヤマの商品です。8畳までに対応した商品だったので…