ラフェスタの夏用タイヤにNANKANG RX-615はピッタリ

シェアする

nankang rx615

日産ラフェスタというミニバンに乗っているのですが、半年ほど前、いつものガソリンスタンドに行くと、「店員さんから少しタイヤにひび割れが現れています」と注意されました。

NANKANG XR611の寿命?

現在、履いているタイヤはNANKANGのXR611という夏用タイヤです。こちらのタイヤを使い始めてから2年半ほどが経過しています。購入した当時の記事がこちらになります。

ラフェスタのタイヤ交換(NANKANG XR611 195/60R15)

冬にはスタッドレスタイヤを履いているのですが、それでもこのタイヤで4万Km近くは走っていると思いますので、そろそろ寿命と考えて間違えなさそうでした。


現在は冬用タイヤに履き替えていて、夏用タイヤは駐車スペースの片隅で保管しています。4月頃には夏用タイヤに履き替えようと思うのですが、その前にタイヤを交換しておくことにしました。
3月頃には新品に交換しておこうと思っていたのですが、3月4日に楽天市場でスーパーセールが実施されていたので、この機会に新品のタイヤを購入しておくことにしました。購入するタイヤは前から狙っていたRX615というNANKANGのタイヤです。AUTOWAYというショップで注文しました。

商品ページでは下記のように紹介されていました。

■ NANKANG RX615 195/60R15 88H:
NANKANG(ナンカン)社製。RX615は、XR611よりも静粛性と快適性を向上させたNANKANG(ナンカン)社製の最新コンフォートラジアルタイヤ。 4本の幅広い縦溝が排水性を効率よく促し、湿地面での安全性を確保します。 ※夏用タイヤです。

:
私が購入した時点では1本4190円、4本で16760円、送料は1本あたり500円、4本で税込み2100円、合計で18860円となりました。これに買い回りで最大ポイント10倍、店内全商品ポイント5倍、FACEBOOKでいいねをすると14倍という企画が組み合わされて30倍近くのポイントが付く予定です。
商品は数日で自宅まで配送されることになると思います。到着したらガソリンスタンドでタイヤの交換、バランス調整をしてもらおうと思います。
【2012/04/09追記】
ガソリンスタンドでタイヤを組み替え、バランス調整、脱着、廃タイヤ処分をしてもらいました。
夏タイヤをNANKANGのRX615へ交換しました

値段は1万7000円程と少し高めでしたが、しっかりとした仕事をしてくれました。以前履いていたXR611よりは固めの印象ですが、ロードノイズはとても小さくなりました。高速道路で100Kmほどで走行していても安定しており、また車線変更も特に不安はありません。
こちらがラフェスタに装着したあとの写真です。
NANKANG RX615
組み替えてもらった直後は少し空気圧が少なめでした。高速道路を走る機会も多いので、適性空気圧よりも少し高めにしたところ、さらにロードノイズが少なめになりました。

【2017年4月16日追記】

先日、夏用タイヤの交換をしました。RX615は4年半にわたって頑張ってくれたことになります。半分は冬用タイヤを履いていましたが、かなりの距離をこのタイヤで走行したと思います。すでに溝はかなりなくなってしまっていました。

次に購入したタイヤは同じく楽天市場のAUTOWAYで購入したHIFLYというメーカーのHF201という商品です。送料込みで値段が安かったのですが商品のレビューの評判が良かったのが決め手になりました。発売されてからの期間もかなり経っているので耐久性にmの期待しています。

今まで使っていたRX615はゴムも硬くなっていたこともあり、走行ノイズが大きかったのですが、タイヤ交換をしてみると、かなり走行音が静かになりました。

交換時のレポートはこちらで公開しています。

日産ラフェスタのタイヤ交換「HIFLY HF201 195/60R15 88V」
四月になったので、夏タイヤに交換しようと思い、しまっておいた夏タイヤを出してみました。すると、どう見ても溝がかなり減っていて、もうすぐツル...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 臨機応変? より:

    夏タイヤをNANKANGのRX615へ交換しました

    Tire Swing – Espanola, Washington / Mo Kaiwen 莫楷文  そろそろ暖かくなってきたので、日産ラフェスタのタイヤ…