クルマでiPhone・iPad(ロジテック LHC-RCI01)を使ってみました

シェアする

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

 カーナビには外部入力としてRCAピンジャックがついています。iPodやiPhoneをカーナビに接続するとき、手軽なのはFMトランスミッターを使う方法がありますが、ビデオ映像をとばすことができないほか、ノイズがどうしてものってしまって音質があまりよろしくありません。そこで、ここ最近はカーナビの外部入力と、iPodのドックコネクタを接続できる製品を購入して使っていました。

 従来使っていたのはこちらの商品になります。

 ☆ラフェスタのカーナビでAUX接続可能にしました
 (BI-CARUSBAV/BK ブライトンネット iPod/iPhone用 カーチャージャー&USB付きAVケーブル(ブラック) Brightonnet Composite AV Cable with USB & Car Chager Kit for iPod/iPhone)

 この商品、使い始めたときは、FMトランスミッターと比較すると音質がとても良くてしかも映像をカーナビで見ることができるようになったため、大変に気に入って使っていました。


 しかし、使い込んでいるうちに問題点も出てきました。下記に感じた問題点を列記します。

 ・クルマのエンジンをかけたときにiPodが暴走して再起動がかかることがある。
 (ドックコネクタからノイズが入るため?)
 ・クルマを運転している最中でもiPodが再起動する場合がある。
 (やはり、ノイズ?)
 ・クルマのエンジンを切ったときにそのままiPodが再生中のままになってしまう。
 (そのまま次にクルマに乗るときには完全にバッテリーがなくなっている)
 ・映像に横しまのノイズが入る。

 特にiPodが再起動されてしまう症状については、非常に商品の使い勝手を悪くしてしまっていたので、別の商品も試してみることにしました。

 色々な商品について比較検討してみた結果、ロジテックのLHC-RCI01という商品を購入してみることにしました。こちらの商品の最大の特徴は、ノイズフィルターがついていることです。クルマのエンジンの回転力を使って発電するオルタネータから発せられるノイズを除去してクリアな音質になります。従来のプライトンネットの商品でも音質については不満は無かったのですが、このフィルターが有効に働けば、iPodが再起動することを防いだり映像のノイズが減ったりするのではないかと思いました。

 楽天市場のビックカメラで購入しました。私が購入した時点ではポイント10倍、送料無料だったので、比較的安く購入出来たと思います。

 そして、こちらの商品が日曜日に届けられたので、さっそくクルマに取り付けてみました。10Kmほどクルマを運転してみたのですが、今のところは機能的には全く問題ありません。

 期待していたように、映像にのっていたノイズは軽減しましたし、iPodが再起動するようなこともなくなりました。

 また、エンジンを切ったときにiPodの再生が停止してくれる点もとても良いと思います。逆にエンジンをかけたときには勝手にはiPodは再生しません。こちらも意図せず鳴るよりは自分で意識して再生ボタンを押した方が良いのでこれで良いと思います。

 しばらく使い勝手を確認していきたいと思います。

【2015/12/27追記】

 ロジテックのケーブルのドックコネクタに、iPod classicを接続してクルマの中で音楽を楽しんでいます。しかし、最近、レンタカーで借りた日産ノートに付いていたBluetooth接続が便利で音質も良かったので、何かワイヤレスで接続する方法がないか考えてみました。

 その中で気がついたのが、ドックコネクタの先端に取り付けるBluetoothアダプタを取り付ける方法です。電源はドックコネクタから供給されますので、本当にぽい付けで完了します。今回は楽天市場でこちらの商品を購入しました。

非常に音質がクリアで胸元のポケットに入れたiPhoneから簡単に音楽を作成できるようになりました。これは便利です。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク