iOS 7は9月18日に公開予定

シェアする

20130911-101824.jpg

すでに米Apple社からはiOSの次期バージョンとなるiOS 7の詳細が6月に実施されたWWDC2013で予告されていましたが、こちらが9月18日に公開されることが発表されました。

日本時間では翌日の9月19日に日付が変わっているかもしれません。

iOS 7で見た目が最も変わるのは、アイコンなどのデザインがシンプルなフラットデザインになったことです。また、画面上部から引き出すことができる通知センターのデザインが大きく変わりました。

さらには画面の下部からコントロールセンターを引き出せるように改良されています。無線LANのオンオフなど、今までは設定アイコンをクリックしなければ操作できないようなことが簡単に切り替えることができるようになりました。

今回のバージョンアップが可能となる対象機種は下記の通りです。 iPhone 4以降 iPad 2以降 iPad mini iPhone
3GおよびiPhone 3GSは対象から外されています。

現在は、SoftBankのiPhone 4Sを使っているのですが、この2年縛りが来年の1月までとけません。本当はNTTドコモにMNPで移行してiPhone 5sを入手したいところですが、当面は現在のiPhone 4sにiOS 7をインストールして活用したいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク