熊谷から渋川まで最短距離で結ぶ上武道路を使ってみました

シェアする

中仙道

渋川市にある「道の駅こもち」から東京に帰るとき、まだ時間的に余裕がありましたので、関越道を使わずに行けるところまで一般道で帰ることにしました。

渋川から前橋までは立派な前橋渋川バイパスが整備されています。しかし、利根川を渡ったあたりの田口町南交差点で国道17号線にぶつかり、そこからは国道17号で街中を走る形になります。

カーナビでその先を見ると、上武上細井という交差点までは上武道路という道があります。よくよく調べてみると、田口町南交差点から上武上細井交差点までは、平成28年に上武道路が接続されるようです。

スポンサーリンク



上武道路を走る

この上武道路、国道50号と交差する今井町交差点から伊勢崎インター周辺を通って熊谷まで使ってみました。立体になっている区間が多く非常に快適な道です。埼玉県内の一部で暫定二車線となっている区間はありましたが、特に渋滞するようなこともなく、快適に走ることができました。暫定二車線となっている区間も着々と四車線にするための工事が進んでいました。

国道17号は中山道をなぞっているルートであるため、どうしても市街地を抜ける形となり渋滞をまぬがれることができません。これをバイパスする目的で作られた熊谷バイパス、深谷バイパスも混雑してしまうことがあるので、バイパスのバイパスという形で上武道路が有ります。

上武道路は中山道の各町にアクセスすることは諦めていて、熊谷から渋川までできるだけ最短で結ぶように建築されています。高崎ですら経由しませんので、それだけ市街地の渋滞に悩まされる心配がありません。熊谷の付近から前橋までが全通すれば、関越道への車両の集中がかなり改善されるのではないかと思います。全通が待ち遠しい道路です。

【2014/04/28追記】

こちらのサイトに上武道路から関越道の沼田インターに抜ける道を紹介してくれていました。

沼田から上武道路(17号バイパス)までの裏道:コブ滑ろうよ! in 2013/14:So-netブログ

関越道が混雑しているときには渋川伊香保インターに出ないで沼田インターまで行ってしまっても良いかもしれません。今度、トライしてみようと思います。

全線開通

【2015年11月7日追記】

久しぶりに渋川に行く用事があったので、上武道路を利用してみました。終点の上武上細井交差点まで行ったのですが、その先が徐々に出来上がってきていました。

上武道路

全線開通がいつごろになるのか確認をするために国土交通省関東地方整備局の公式サイトを見てみると、平成28年度中の開通を目指して建設を進めているようです。

全線開通すると渋川が非常に近くなり、また関越道が混雑しているときにもバイパスができます。全線開通すれば交通量が増えるので暫定二車線で開通している区間も4車線化する工事が進むのではないかと思います。全線開通するのが楽しみです。

【2017/08/07追記】

上武道路が全線開通したので実際に走行しました。こちらで紹介しています。

全線開通した上武道路を通行
2017年3月19日に上武道路が全線開通しました。埼玉県から群馬県の渋川方面に快適にドライブすることができます。
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク