Xperia Zで端末暗号化を実施

シェアする

xperia z

スマホのセキュリティを高めるために、端末の暗号化という対応をしてみました。

単にロック画面でパスワードでセキュリティをかける手段では、ロック画面をスルーする技術を持った人であれば簡単にスポの中の情報を取得できてしまうそうです。しかし、暗号化を行えばパスワードを知らない限りは情報を復号して見られる状態にすることができません。

docomoでは2012年夏以降に発売されたAndroid4.0搭載端末以降でスマートフォン内部のデータを暗号化する機能を搭載したようです。

暗号化の方法は簡単です。

Androidの設定メニュー

セキュリティ

暗号化

ただし、暗号化をすると動作が重くなる場合もあるという注意がありました。

暗号化には1時間ほどかかります。その間はスマホは使うことができません。外からの電話も受けられなくなります。

また、バッテリー切れになることを防ぐために、常に電源に接続した状態で暗号化を行います。

暗号化をしている最中には、進行状況がパーセンテージで表示されます。

20140303-094648.jpg

約40分ほどで暗号化が完了しました。最後に暗号化のためのパスワードを聞かれましたので、これを入力して完了です。

恐れていた動作のもっさり感もさほど感じませんので、セキュリティが向上したことでよくなったと思います。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク