電動歯ブラシを「ブラウン オーラルB すみずみクリーン D12013NE」に買い換えました

シェアする

D12013NE

6年ほど、パナソニックが扱っているドルツの電動歯ブラシを使っていました。EW1162Pという商品で、3000円ほどの値段で購入しました。それまでは、ソニッケアを使っていたのですが、替え歯ブラシの値段が高すぎるので、当時は機種を変更することにしました。ドルツの替え歯ブラシは二つ入りが400円前後で売られていたので、財布にも優しい、良い電動歯ブラシでした。

こちらのエントリーで紹介しています。

 ☆ドルツの電動歯ブラシ(EW1162P)を使った

しかし、6年も使っていたため、とうとう壊れてしまいました。充電をたっぷりとしてあっても、電源ボタンに反応しなくなってしまいました。たぶん、内蔵されている充電池の寿命が尽きて、必要な電圧が供給できなくなったのではないかと予想しています。それ以外にもラベルが剥がれてきていたり、内部が汚れてきていたり、様々な問題が出てきていたので、この機会に電動歯ブラシを買い換えることにしました。

また、パナソニック ドルツの電動歯ブラシを買おうと思って、楽天市場を探してみたのですが、なぜか当時購入した価格帯の3000円前後の商品がありません。安い物でも6000円以上の値段が付いていました。

仕方がないので、ランキング市場でほかの商品も探していると、2000円ほどで、「ブラウン オーラルB すみずみクリーン D12013NE」という商品がランキングされていました。

 ☆【楽天市場】電動歯ブラシの売り上げ上位ランキング

こちらの商品は替え歯ブラシもそんなに高くないようですし商品レビューの評価も問題がなさそうでしたので、今回はこちらを買ってみました。

こちらが替え歯ブラシになります。よくよく商品説明を見てみると、純正ではなくて互換品のようです。やはり世界ブランドなので、このような互換歯ブラシ市場も大きいのかもしれません。

楽天市場ではちょうどセールが行われていて、10ショップ買い回りでポイント10倍でしたので、この機会に替え歯ブラシをあわせて購入しておきました。

商品が到着したら、商品の使い勝手をレビューしたいと思います。

【2014/08/04追記】

商品が到着しすでに2週間ほど使っています。この商品、なかなか良いです。何が良いかというと、ブラシの部分が動作するときの歯茎へのマッサージ効果が良いです。歯と歯の間に詰まっている食べかすもよく取れます。今までの電動歯ブラシが掃除できなかった部分も効率的にブラシが当たっている感じがします。最初はよく磨いていると歯茎から血が出る部分がありましたが、その後は血はでなくなりました。

本体がとても太いのが最初は気になっていましたが、使ってみると持ちやすいので良いと思います。小さな子どもには厳しいかもしれません。重さもさほど気になりません。

今回は商品に付いてきた純正のブラシを使っていますが、同時に購入した互換品の交換ブラシを使ったときの性能がどうなるかも気になるところではあります。こちらも追ってレビューをします。

【2014/08/15追記】

ずっとこちらの電動歯ブラシを使い続けていますが、最近、歯がつるつるとしてきました。以前のドルツの電動歯ブラシでは得られなかった効果です。コジマでブラウン オーラルBのパンフレットがあったので貰ってきたのですが、歯間の歯垢も最大99.7%除去というのは嘘ではないようです。角形振動ブラシと比較して、丸形回転ブラシは、

 ・歯科医発想の小さめブラシヘッド
 ・歯ぐきに優しい押しつけ防止センサー
 ・歯磨きナビ
 ・選べるブラシヘッド

といったところをセールスポイントにしていました。

ただ、今回購入したのは入門モデルという位置づけで、押しつけ防止センターや歯磨きナビなどは実装されていないようです。ただ、基本機能はとてもしっかりとしていると思いました。この値段であれば満足です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク