ダイソンの掃除機に布団掃除用ノズルを購入

シェアする

MC-FU1

ダイソンのハンディクリーナーDC34を購入し、その後も便利に使っています。充電式になっているので、電源が無いところで気軽に使うことができるのがとても便利です。汚いところがあったら、DC34をパッと持って気軽に掃除ができるのはとても良いと思います。掃除機を物置の奥から出して電源を接続してノズルを接続して、などといった準備のことを考えると掃除をするのが億劫になってしまいますが、ダイソンの掃除機は気軽に使うことができます。

今回購入したのはDC34というモデルでしたので、付属しているノズルは必要最低限のものだけです。

  ☆ハンディクリーナー ダイソンDC34を購入

クルマの車内の掃除や部屋の隅っこの掃除にはこれだけで十分なのですが、たとえば布団の掃除をしようと思うと、布団掃除用のノズルが欲しくなります。

ダイソンでも純正品のフトンツールが別売りされています。

また、ダイソン以外の会社からも互換品が販売されています。こちらはこの記事を書いている時点では送料込み1980円という価格で販売されていました。

これらのダイソンへの対応をうたっている商品を購入しても良かったのですが、いろいろと調べてみると、日本国内の家電メーカーが販売している掃除機用ノズルの中にも、ダイソンの掃除機で使うことができるノズルがあるようです。評判が良かったので、パナソニックの商品を購入してみることにしました。

 ☆コラム: やじうまミニレビューナショナル「ふとん清潔ノズル MC-FU1」

パナソニックのMC-FU1という商品です。合うとは言っても、ダイソンの純正品のようにロック機構が働くわけではなく、単にはめ込むだけで、フトンを掃除しているときにスポッと抜けてしまうこともあるようです。ただ、商品としてダイソンへの適合を保証しているわけではありませんので、自己責任での購入です。

MC-FU1

楽天市場ではこの記事を執筆している時点では3650円で販売されていました。これにお店のポイント還元が通常の10倍、楽天市場で買い回りのキャンペーンを実施していたのでこちらも10倍で、あわせて700ポイントほどの還元が得られますので、実質的には3000円弱で購入できたことになります。

商品を購入し、現在は配送されてくるのを待っています。本当にダイソンに合うのか否か気になりますが、商品が届いたところで、真っ先に接続してみようと思います。

【2014/10/16追記】

商品が届きました。本当にダイソンのDC34に合うのか否かとても不安でしたので、どきどきしながら商品を取り出し、DC34に取り付けてみると、アダプターなしでピッタリとはまりました。まるで純正部品のようにピッタリです。ロック機構が使えないのだけが難点と言えば難点です。

ただ、色はダイソンがカラフルなのに対して、ノズルの部分は白物家電そのものなので、見た目はとても悪いです。実際にこの組み合わせでフトンや絨毯の上を掃除してみると細かいゴミやホコリがとてもたくさん取れました。性能はやはり抜群です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク