セゾンマイルクラブでJALのマイルが付与されました

シェアする

セゾンマイルクラブ

9月にセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードを作りました。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは海外・国内旅行でお得

そして、すぐにセゾンマイルクラブにも加入手続きをしました。

JALのマイルがお得に貯まるセゾンマイルクラブへの入会

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードでは通常はクレジットカードを利用した金額に対して0.75%の永久不滅ポイントが付与されます。

ところが、セゾンマイルクラブに加入すると、クレジットカードを利用した金額の1%分のJALのマイルが、および、少額ながら永久不滅ポイントがダブルで付与されます。

ただし、セゾンマイルクラブへの加入自体に税抜き4000円の年会費がかかりますので、セゾンゴールドアメックスを少ししか使わないようであるとかえって不利になってしまいます。逆にメインカードとして利用すればJALのマイルが比較的効率的に貯まります。

9月の終わりにセゾンマイルクラブへの加入手続きが終わったという封書が届きました。とすると、9月の利用分からマイルへ移行されるはずだと思い10月末を待ってみたのですが、マイルの付与が終わったという連絡はありません。

付与はさらに翌月になるのかと思っていたところ、よくよくJALマイレージバンクの公式サイトで履歴を確認したところで、間違えなく、9月利用分、10月利用分に対してマイルが追加されていることを確認しました。

特に10月利用分については、電気代、水道代、電話代、電子マネーの使用料などなど、全ての支払いをセゾンゴールドアメックスに切り替えが終わっていたので、かなりのマイルになりました。

あとはどのくらいで、家族で飛行機に乗る程度のマイルが貯まるかということが最大の関心事になります。

【2015/02/22追記】

セゾンマイルクラブに加入してから5ヶ月ほどが経過しました。思ったよりもずっと効率的にマイルが貯まるようになり、毎月のJALのホームページのチェックが楽しみになってきました。海外出張で貯まった2000マイルと合わせてすでに2万2000マイル以上になっていますので、もうすぐ2人で沖縄往復ができるほどの量になります。フライトで貯まるマイルだけではこれほどの量になりませんので、やはりショッピングマイルプランは良い仕組みだと思います。

マイルへの換算の仕組みはとても単純でセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードを月間で使った総額に対して1000円につき10マイルに交換されます。Suicaチャージを頻繁に使っていますが、そのチャージに対してもマイルへの交換対象となっているようです。nanacoなどほかのチャージも対象になるのか否か自分でチャージをすることで確認しようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク