東京ディズニーシーへの入園とトイストーリーマニアのファストパス発券

シェアする

トイストーリーマニア

2月の日曜日に東京ディズニーシーへ行きました。この日は朝の8時30分の開園で現地には午前8時に着きました。途中、葛西ジャンクション出口あたりでの渋滞はありましたが、思ったよりも順調に到着です。駐車場は二階でしたので、それなりに早いほうだったと思います。

パークの入り口にはチケットを買うための列とすでにパークに入園できるチケットを持っている人が入園するための列の二種類があります。この日は入園するための列の方が圧倒的に長かったです。列が長くなる8時15分頃にはモノレールの駅からショートカットできる入り口が閉鎖されました。列の進みを見ていると、モノレールの駅に近い端っこの横2〜3人で並んでいる列の進みが早かったように見えます。

パークインを待つ列

パークに入ったあと、列は一斉に小走りになり始めました。みんなトイストーリーマニアのファストパスを求めて走っています。キャストが至る所に立っていて、走らないでくださいという札を持って案内していましたが、誰も言うことを聞きません。これはいつ事故が起こってもおかしくない状況です。

まだ、トイストーリーマニアのアトラクションは行ったことがないので、私たちもファストパスの発券の列へと向かうことにしました。少しでも空いている方と言うことで、ベネチアンゴンドラの横をとおり、アメリカンウォーターフロントへと向かうと、大通りの真ん中に大きな列が出来上がっていました。

急速に列が伸びたためだと思うのですが、キャストの誘導がまったく追いついていません。何の列かすら初めて来た人にはわからない状態です。

列に並んでいても、ほとんど列は動きません。これだけ大きな列でもファストパスの発券機の数は限られていると思いますので、長期戦が予想されます。

やがて、キャストがやってきて、「これはトイストーリーマニアのファストパスの発券の列です」とようやく案内が始まりました。

一方でトイストーリーマニアのスタンバイの列はタワーオブテラーの前に出来上がっていました。私が見た時点ではすでに120分待ちです。

タワーオブテラー

そして、再度、情報を見ると220分待ちになっていました。

スタンバイの待ち時間

正直、トラブルが発生しそうなので、東京ディズニーリゾートとしては、ファストパスの発券方法に関して何らかの改善が必要なのではないかと思いました。

ちなみに、午前9時30分になってからようやく、17時25分からのファストパスチケットが取れました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク