「でんきち」でタブレットパソコン「ADP-702」が2980円

シェアする

ADP-702

今朝、「でんきち」という家電量販店のチラシを見ていると、geaneeという会社のADP-702というタブレットパソコンが数量限定ながら2980円という信じられないような値段で売られていました。数量限定とは言っても先着50台お一人様一台限りという制限なので、それなりに商品は潤沢にあるようです。

こちらのADP-702という商品がどのようなものなのかネットの力を借りて調べてみました。価格.comの評価はわずか2.0、平均を大きく下回る評価です。

価格.com – Geanee ADP-702 価格比較

特にサポートに対する不安が悪い得点につながっているようです。

2012年8月に発売された商品のようです。当時の価格は14800円前後とされていました。

GEANEE、Android 4.0搭載7インチタブレット「ADP-702」を8月24日に発売、予想実勢価格は14,800円前後 | juggly.cn

すでに3年前の機種となるとスペックが気になります。タブレットのスペックは下記の通りです。

CPU:cortexA8(動作クロック:1.2GHz/シングルコア)

液晶サイズ:7インチ TFT液晶 800×480ドット(WVGA)(静電容量式、マルチタッチ対応)

搭載OS:Android 4.0 (Google Play非対応)

無線LAN(IEEE 802.11b/g)

質量:約330g

RAM容量:512MB

内蔵ストレージ容量:4GB

外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB)

カメラ:前面30万画素CMOS

バッテリー容量:2,400mAh 使用時間は3~4時間

本体サイズ:(縦)194mm×(横)120mm×(厚さ)10.1

いくら安いからとは言っても、スペックが少々厳しいような気がします。子ども向けにどうかとも思いましたが、今回は見送ることにしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク