セゾンプラチナアメリカンエキスプレスカードのインビテーションがきました

シェアする

セゾンプラチナ

スポンサーリンク

セゾンプラチナアメリカンエキスプレスカードのインビテーション

セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードに昨年の8月に契約しました。その後、毎月、メインカードとして活躍してくれていましたが、ちょうど半年経った頃に、セゾンプラチナアメリカンエキスプレスカードのインビテーションがきました。ゴールドカードの使用実績を半年間積めばインビテーションが来るらしいことは判っていたので、特に驚くことではありません。

問題はセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードと契約したときには年会費がとてもお得になる勤めている会社経由の特別なプランに入っていたのですが、これがプラチナカードにアップグレードしたときにどうなるかということです。お得なプランが準備されていなかったとすると、あまりプラチナカードにアップグレードする意味がありません。

プラチナカードのメリット

インビテーションをめくってみると、下記の価値が提案されていました。

  • レストランの紹介・手配
  • ホテルの紹介・手配(一部ホテルには優待プランあり)
  • フラワーギフトの手配
  • セゾンマイルクラブの登録料・年会費が無料
  • スーツケースを自宅・空港間で配達する手荷物無料宅配サービス(往路も無料)
  • 最高1億円の「海外・国内旅行傷害保険」が自動付帯
  • 海外では航空機遅延などで負担となった費用も補償
  • 海外空港VIPラウンジプログラム「プライオリティパス」に無料で登録可能
  • ファミリーカードは年会費1枚につき3000円
  • 本人の年会費は20000円

ゴールドカードでもセゾンマイルクラブは税抜4000円で加入可能(JALのマイルがお得に貯まるセゾンマイルクラブへの入会)、プライオリティパスは別途税抜1万円で加入可能という条件でしたので、あわせて1万4000円です。これにレストランやホテルの手配でコンシェルジュサービスを使って2万分の元が取れるかどうかが勝負になります。

特にすぐにプラチナへアップグレードをしなければいけない状況ではないので、もう少し、お得度を調べてから考えようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク