コクヨの穴あけパンチ(2穴パンチ)の使用中止に関して

シェアする

バネ飛びだし危険

コクヨから「お客様への重要なお知らせ」として、「穴あけパンチ(2穴パンチ)の使用中止のお願い」というものが発表されました。こちらのサイトで詳細が報告されています。

穴あけパンチ(2穴パンチ)の使用中止のお願い|お客様への重要なお知らせ|コクヨ

いろいろな種類の2穴パンチの商品が今回の該当としてあげられています。

コクヨの穴あけパンチでハンドルと台座を接続している部分にあるバネの破片が飛び出したことで、利用者が負傷する事故が発生しました。確かに2穴パンチでたくさんの紙を一気に挟んで穴を開けようとすると、この部分にはかなり強い力がかかりそうなので、破損する可能性があるのでしょう。

対象の製品は多岐に及んでいますので、もしもコクヨの2穴パンチを利用中の場合は、上記のサイトで該当する商品か否かを確認した方が良さそうです。もしも該当商品であることが確認された場合は、利用をただちに中止して問い合わせ専用窓口に連絡をしましょう。

たとえば、こちらの製品が該当しています。ごく一般的な商品であることが判ります。(これ以外にも多数の製品が対象とされています)

pn-83b

会社でもこのタイプの2穴パンチは多数利用していますので、月曜日に確認してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク