映画「彼女が水着にきがえたら」

シェアする

彼女が水着にきがえたら

自分で録画予約をした覚えはないのですが、SONYのブルーレイディスクレコーダーで録画済みの番組の一覧を見ていると、「彼女が水着にきがえたら」という映画が録画されていました。こちらの映画は今まで見たことがありません。

どんな映画なのかを調べてみると、1989年に公開された原田知世主演の映画です。映画「私をスキーに連れてって」が1987年に公開された映画でしたので、それから2年後に公開されたバブル時代を象徴する若者向け映画の一つということになります。

「私をスキーに連れてって」はウインタースポーツを主題に描かれていましたが、こちらの「彼女が水着にきがえたら」は夏のマリンスポーツを中心に描かれています。挿入歌についても前者は松任谷由実の作品が中心でしたが、こちらの映画では全編でサザンオールスターズの作品が使われています。夏の湘南の海にはピッタリです。原田知世のほかに織田裕二や谷啓などが共演しています。

ドラゴンレディという韓国人富豪のチャーター機が宝石を積んだまま相模湾上空で墜落して海底に沈んでいました。原田知世が演じる22歳のOL「田中真理子」は金持ちの山口に誘われて豪華クルーザーに乗り込みスキューバダイビングをした際にドラゴンレディを発見しました。ここから宝をめぐって争奪戦が繰り広げられるという形になります。

映画のストーリーを楽しむというよりは、サザンオールスターズのプロモーションビデオ集としてBGVとして見るような形が良いのかもしれません。

映画のエンディングテーマ曲は、サザンオールスターズの「C調言葉に御用心」でした。懐かしい限りです。


B00009AUW0
彼女が水着にきがえたら [DVD]

2015年08月23日19時10分現在の価格と評価
・価格:¥ 15,880 新品
・評価:5つ星のうち4.3 4.3点 0件
・著者:ホイチョイプロダクション,一色伸幸
・販売元:フジテレビジョン
・発売日:2005-03-02


スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク