iOS9は日本時間9月17日午前2時ごろから配信開始

シェアする

ios9

iOS9の公開日時が近づいてきました。確か、9月16日(September 16)とアナウンスされていたことを思い出して、今日の朝、iPhone5sでソフトウエアアップデートを確認してみたところ、「iOS8.4.1 お使いのソフトウエアは最新です」という表示が出てきました。まだ、新しいiOS9は公開されていないようです。

あらためて、iOS9がいつ公開されるのかを確認してみたところ、あくまでも「September 16」はカリフォルニアの現地時間であって日本時間では9月17日になります。今までの例から考えると、午前2時ごろから配信される可能性が高いようです。

今回のアップデートではいろいろな機能が追加されますが、その中でも地味にうれしいのはバッテリーがさらに長持ちするとアナウンスされていることです。バッテリーの使用量を減らすことができるように、オペレーティングシステム、アプリケーションなどの効率を向上させました。

また、iPadを使うときにはマルチタスクで作業ができるようになります。

マルチタスク

ノートパソコンでは複数のアプリケーションを起動して、複数のウインドウを表示しながら作業をするということが当たり前のようにできましたが、iOSではできませんでした。これで、iPadがノートパソコンに一歩近づいたことになります。

アップデートに際して気を付けなければいけないこともあるようです。たとえば、格安SIMを使っている場合、iOS9に対応していないことが考えられます。

格安SIMで運用している場合には提供会社の公式サイトをアップデートする前に確認しておいたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク