松屋で「豚と茄子の辛味噌炒め定食」

シェアする

夕食どきに三鷹駅北口の松屋本社ビルに併設されている松屋に寄りました。

自動券売機でメニューを確認してみると、豚と茄子の辛味噌炒め定食がありました。例年、秋になると登場するメニューのようです。

豚と茄子の辛味噌炒め定食

今まで食べたことがありませんでしたので、こちらの食券を購入しました。

箸入れにもこちらの商品が宣伝されています。現在の一押しなのでしょう。

こちらが食券です。税込み590円です。

5分ほどで料理が揃いました。

「豚と茄子の辛味噌炒め」です。思っていたよりも肉の量も多く、なんとなく得した気分です。

味は期待していた通りの味で、味噌の甘みとコクのある味、そして少しのピリッとする辛さが良いハーモニーを奏でています。

生野菜は定食を注文すると付いてくるいつものものです。

味噌汁も具が少なめのいつもの味噌汁です。

ライスは並です。よく、キャンペーンメニューはライス大盛無料を実施していることがありますが、今回は実施していませんでした。

辛味噌炒めを食べると白いご飯が進むので、正直、並ではご飯が足りな目でした。

手軽に食べられるので、松屋の存在はありがたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク