ANAマイレージと特典航空券の交換

シェアする

ana B787-8型機

普段はセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードでセゾンマイルクラブに加入して、クレジットカードのポイントはJALのマイレージに貯めるようにしています。

しかし、以前から出張などでANAを使ったときに付いたマイレージが中途半端にANAにも残っており、有効期限が来る前には使ってしまいたいと思っていました。


セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードでセゾンマイルクラブに加入すると1000円につき10マイルのJALマイルが加算されますが、実は永久不滅ポイントも貯まっています。

この永久不滅ポイントが2300ポイントほど貯まっていました。永久不滅ポイントからANAのマイレージは200ポイントにつき600マイルが交換可能です。2300ポイントあれば11口、6300マイルに交換できます。これを加えれば近距離路線の往復大人2人分になるので、交換の申し込みをしてみることにしました。

東京から能登や富山、小松に行くことができるので、北陸の観光に良さそうです。新幹線開通効果で混雑していそうですが、飛行機の方は空いていることを期待しています。

永久不滅ポイントのサイトから交換できるのですが、まず驚いたのは交換完了までに3週間から4週間の期間がかかると表示されたことです。余裕をもって申し込んでおいた方が良さそうです。

そして、交換時に電話認証をしなければいけません。外出先から交換を申し込みましたので、iPhoneで電話をしたのですが、セゾンに届けてある電話番号が自宅の電話番号であったため認証ができませんでした。セキュリティを確保するためにはこれくらいの厳重なガードが必要なのもわかりますが、使い勝手が悪いのも事実です。本人確認の方法についてはもう少し簡易で確実なものが出てくることを期待したいところです。

一ヶ月ほど先の話になってしまいそうですが、永久不滅ポイントをANAマイレージに交換して特典航空券の購入ができたら状況を追記します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク