羽田空港第二ターミナルのエアポートラウンジ南で休憩

シェアする

高知に行く用事があったので全日空の朝8時過ぎに出発するフライトを予約しました。今回はマイレージが貯まっていたので特典航空券を使いました。

クルマで羽田空港まで行くため少し時間に余裕をもったので、朝6時過ぎには羽田に着いてしまいました。かなりの余裕があるので、保安検査場を通ったあと、65番ゲートの近くにあるエアポートラウンジ南に行きました。今回はセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードを提示することにします。

入り口に着いてみると、10人ほどの列ができています。受付が終わったあとに列の最後尾に並びました。まだ朝早かったので空いているだろうという期待は裏切られて、この時間はとても混雑しているようです。10分ほど並んでいると、中に案内されました。係りの人はインカムで連絡を取り合って、室内の混雑状況を確認しながら人を入れているようです。

しばらくはそのまま混雑していましたが、6時半頃には大量にお客さんが出て行って、室内が落ち着きました。何かこの時間帯に出発する飛行機が多いのでしょうか。

室内に入ったらソファーの席を確保してドリンクを持ってきました。また、ドーナツが準備されていました。前回来た時にパンがあった時には、1人一つ以内という制限があったと思うのですが、今回は特に制限は書かれていませんでした。ただ、ドーナツはカロリーが高いのであまり食べられません。

  

1時間ほど休んでから高知行きの搭乗時間が近づいてきたので、搭乗ゲートへと向かいました、

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク