楽天市場で「いつでも毎日ポイント7倍」のキャンペーン実施

シェアする

楽天7倍

楽天は全会員、前ショップを対象に「エントリー」も必要のない「いつでも毎日ポイント7倍」というキャンペーンを1月18日から開始しました。楽天市場のトップページに行くと、ポップアップ広告を出すほど力を入れています。最近、買い回りセールなどのポイント倍付けキャンペーンをやる頻度が増えてきたと思っていましたが、とうとう常時のポイント倍付けセールまで始めたかと思いました。対象のサービスは楽天市場と楽天ブックスです。あきらかに、Yahoo!で実施しているポイント5倍セールへの対抗に見えます。

しかし、よくよく見ると、楽天のポイント7倍は「誰でも」というわけではないことが判りました。いろいろな楽天のサービスを利用している会員だけが最大でポイント7倍になるサービスです。その条件は下記の通りです。

・通常ポイント 1倍
・楽天市場アプリ使用 プラス1倍
・楽天カード利用 プラス3倍
・楽天プレミアムカード利用 プラス1倍
・楽天モバイル利用 プラス1倍
合計ポイント7倍

今までも楽天カード利用でのポイント倍付けや楽天市場アプリ利用でのポイント倍付けは実施されていましたので、あまり目新しいキャンペーンのようには見えません。ただ、今まではエントリーが必要だったものもエントリーが不要になったことは進展かもしれません。

ヤフーは「全員まいにち! ポイント5倍キャンペーン」というとても大きなキャンペーンを3月31日までという長い期間にわたって実施しています。こちらは、楽天のような「各種サービス利用で」という条件が付いていませんので、両者の戦いはヤフーの方が明らかに勝っているように思います。ヤフープレミアムに加入していればポイントは9倍になるというのですから絶大な強さです。

楽天は先に日本国内における仮想ショッピングモールとしての地位を獲得しましたが、ヤフーはなりふり構わず追い上げているような印象です。今回のポイント倍付けのキャンペーンでは楽天市場はヤフーに対して優位的なキャンペーンにすることができなかったのではないかと思います。楽天の中では様々な角度から検討してこれが限度という結論になったのでしょう。楽天が今後はどのような施策を実行するのかが気になるところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク