コストコで販売されているホワイトデーギフト

シェアする

コストコ

先日、多摩境のコストコに行く機会がありました。コストコといえば米国発の会員制大型量販店で、とにかく店舗が倉庫のような佇まいで大きいことが特徴です。こんなにお店が大きいのに意外と取り扱われている商品の種類は少なく、人気のある商品や季節ごとに商品を並び替えるような工夫をして変化を持たせています。

がっちりマンデーによれば、通常の米国大型スーパーであれば15,000品目程度であるにもかかわらず、コストコは3600~3800品目しかありません。やはり定番の商品と季節やイベントごとの商品の入れ替えにより変化をさせることが大切なのでしょう。

今回のコストコで目立ったのはホワイトデーギフトです。バレンタインデーの売れ残りかな?と思えるような商品もありましたが、私も買わなければいけない時期なので一通り商品を見てみました。

最初に目に入ったのがGodivaのチョコレートです。

確かにゴディバの商品で間違えがなさそうなのですが、なんとなく雑な感じがして高級感が足らなかったです。大きな段ボール箱に12個入りの小箱がリボン付きで収まっているのですが、小箱の角が少しだけつぶれていたりしますので、あまりギフトには向かないような商品も目立ちました。また、Godivaの手提げ袋もありませんので、自分へのご褒美とか、家族へのプレゼントなどに使うのが良いかもしれません。

ほかには、よく空港免税店で販売されていそうな「フェレロロシェ」のチョコレートが積まれていました。イタリア最大のお菓子メーカーなのだそうです。

あとは、ネスレの大きな卵のようなチョコレートも売られていました。

会社の同僚にお返しをするによさそうな商品がなかったので、結局は自宅に帰ってから楽天市場でこちらの商品を購入しました。

指定した日に無事に商品が届きましたので、職場に持っていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク