今晩は新型iPhoneとiPadが発表されるかもしれないAppleのスペシャルイベント

シェアする

apple store

今晩は新型iPhoneとiPadが発表されるのではないかと噂されているApple社のスペシャルイベントが開催されます。日本時間の3月22日午前2時から開始されるこのイベントで、もっとも気になるアイテムは、iPhone 5sの後継機とも言うことができる画面の小さめのiPhoneです。

iPhone 6やiPhone 6sは少し画面サイズが大きすぎて、フリップ入力でも文字が打ち込みにくいので、iPhoneで長文入力する機会も多い私の場合は、いまだにiPhone 5sを使い続けていました。今晩発表されるかもしれない新機種(iPhone SEという名前?)は、CPUも最新チップに生まれ変わりサクサクと動作することが期待できますので、どんな仕上がりになってくるかが気になります。

また、家族がiPhoneが欲しいと言っているのですが、もしもiPhone SE?が魅力的な製品に仕上がっている場合、現在のiPhone 5sユーザーが大量に乗り換える可能性があります。その場合、中古市場にiPhone 5sが潤沢に流れることも期待でき、その際は安価に程度の良いiPhone5sが購入できるかもしれません。

イベントは特設サイトでライブストリーミング放送されます。また、日本の各サイトでは同時に記事の更新が行われることを予告しているサイトもあります。

今回のイベントのキャッチフレーズは、「Let us loop you in.」となっています。ITmediaによれば、日本語に訳すと、「仲間に入れますよ」とか、「(アップルの)情報を共有しますね」といったニュアンスになるそうです。このキャッチフレーズから考えると、そんなに大規模な革新的な新製品が発表されることはなさそうに見えます。

情報が逃げるわけではないので、私自身は今夜はゆっくりと寝て、明日の朝に情報を確認してみたいと思っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク