IIJmioの通話付き格安SIMを2週間使っての感想

シェアする

iphone 5s

4月1日にNTTドコモからIIJmioにMNPで転出、転入してから、ちょうど2週間が経過しました。

変わったことと言えば、ドコモのメールが使えなくなったことと、基本料やデータ通信料が飛び抜けて安くなったこと、通話の料金が高くなったことの3点くらいで、他は何も変わりません。

ドコモのメールアドレスが使えなくなったことは、まったく生活には影響ありませんでした。ニフティのメールアドレスを持っているので、そちらをiPhone5sで送受信できるように設定し、友人などにメアドが変わったことを連絡することだけで終わりました。

日常、LINEを使うことが普通になっているので、キャリアメールはほとんど使っていなかったことも、移行が簡単だった理由の一つです。

LINE自体はSIMを交換しても電話番号が変わっていなかったので、面倒くさい、移行手続きなどは一切しなくても、そのままで使うことができました。

回線そのものはNTTドコモであることに変わりはないので、通信エリアに関しては全く違和感がありません。東京の地下鉄にのっていても普通に使えます。

心配していたデータ通信の通信速度もまったく問題ありませんでした。普通に使えます。もしかすると、通信速度を測定するアプリなどで計測すれば、ドコモの契約で利用するのとIIJを通して契約するのでは違うのかもしれませんが、メールやWEB閲覧をする程度であればストレスを感じることはありませんでした。

動画はLTE回線で見ることは考えていなく、Wi-Fi環境で視聴するので、キャリアはあまり関係ありません。

通話も「みおふぉん」を使って30秒10円の通話ができます。こちらも音声品質が悪い等の問題は一切ありませんでした。

通話をたくさん利用する場合には大手キャリアのプランの方がお得になる場合がありますが、データ通信が中心であれば、IIJmioのプランで十分なのではないかと思いました。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

posted with amazlet at 16.04.14
IIJ (2014-03-29)
売り上げランキング: 163
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク