所沢入間バイパスの新規延伸で所沢市街の渋滞を回避して入間方面へ

シェアする

所沢街道を使って金山町などの所沢市街地を通って所沢入間バイパスに出ようとすると、どうしても途中で渋滞にあってしまう可能性がとても高いです。この渋滞を避けるために最近ではずっと埼玉県道126号(所沢堀兼狭山線)を使って大きく所沢を迂回して飯能方面に出ていました。

しかし、2016年になって所沢入間バイパスが延長されたことを知りました。今までは岩崎という交差点で終わってしまっていたのですが、北久米という交差点まで延伸されています。

所沢入間バイパス

1Km弱の延伸なのですが、かなり大きな意味を持つ延伸です。まだ片側1車線での暫定開放ですが非常に走りやすいです。

スポンサーリンク



所沢街道の迂回ルート

今回は「コヤマドライビングスクール秋津」の前あたりで所沢街道を外れて「じゅうにん坂」という交差点を経由して北久米交差点まで行ってみました。北久米交差点近くで目印にしていた「スーパーあまいけ」もすぐに見つけることができました。

コヤマドライビングスクールのあたりから北久米交差点までは狭い生活道路だったらどうしようかと思っていたのですが、2車線道路または1.5車線道路なので、思っていたよりも安全に走ることが出来ました(それでも狭い区間はあるので運転には注意が必要です)

他にも同じルートで走っているクルマが多かったので、地元の方はこちらのルートを使っている方も多いようです。

従来の金山町交差点から大六天交差点までの渋滞を気にする必要もなくなりとても快適になったと思います。

本当は所沢入間バイパスが新所沢街道までつながってくれれば、イオンモール東久留米の近くまでさらに快適にドライブすることができるようになるのですが、航空写真で確認してみる限りはまだまだ工事が進んでいない区間も多いので、開通までには時間がかかるのではないかと思います。ネットで調べてみても残念ながら開通時期などの目標は見つけることが出来ませんでした。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク