Cyber Edge社のシンプルな腕時計をAmazonのタイムセールで購入

シェアする

先日、吉祥寺にあるknotという腕時計販売会社の直営店に行きました。シンプルで洗練されたデザインの時計が手軽な値段で購入できることから人気になっているブランドです。

ただ、この日は日曜日でお店の前に行列ができていて、店内に入ることすらできなかったので、お店の場所だけを確認しました。

そんなknotの腕時計が気になる中、同様にシンプルなデザインでAmazonで少し注目されているCyberEdgeという会社の腕時計を見つけました。クロノグラフは9000円と、knotの値段よりもさらに半額くらいの金額で販売されています。

6月の初旬だったのですが、毎日、別のデザインの時計を数本ずつタイムセールに出していました。私が購入したのは、文字盤が白色のクロノグラフが半額の4500円でタイムセールにかかったときです。定価でも安いのに、それがさらに半額になっているのは見逃せません。商品説明には下記のように記載がありました。

文字盤や裏蓋の文字デザインを省き視認性と素材にこだわったミニマルなデザインのクロノグラフ。直径41mm、厚さ9mmのスリムなケースには耐腐食性に優れたサージカルスティールを採用。また、化粧箱や付属品、修理保証などにかかるコストを排除し品質以上の低価格を実現しました。

Amazonで購入後、翌朝には商品が届きました。いつものAmazonの大きな箱に入っていましたが中身はプチプチに入った時計の本体だけです。化粧箱はもちろんありませんし、説明書すらありません。


クロノグラフは初めて扱うので、ネットで使い方を調べてみると、すぐに操作の仕方がわかりました。マニュアルがなくても困ることはないようです。

そして、時計のベルトもAmazonで購入しました。バンド幅20mmの同じくCyberEdge社が取り扱っている商品を購入しました。

取り付けた写真がこちらになります。


まったくブランド名などが書かれていないので、無印良品のようなシンプルさです。

会社につけていくためには、少し文字盤のサイズが大きすぎるかな?という気もしますが、つけ心地はさほど悪くありません。また、今までつけていたautomaticの時計よりも軽いので、手が疲れないのも良いです。装着感も良いと思います。

使っている中で、日付の文字が小さいので、パッと見ただけでは確認できないのが難点ではあります。これも大きな問題というわけではありません。

今まで使っていた時計と併用していこうと思います。

【2016/06/28追記】

楽天スーパーセールで同じCyberEdge社の腕時計がやはり半額で販売されていましたので、さらにシンプルな文字盤が黒い商品を購入しておきました。現在はセールが終わっていますので定価で販売されていますが、それでも十分に値段が安いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク