ソニッケア プラークディフェンス用にダイヤモンドグリーンの替え歯ブラシを装着

シェアする

ダイヤモンドクリーン

先日、ソニッケアのプラークディフェンスという電動歯ブラシを購入しました。非常に細かく微細な振動が歯茎や歯を綺麗に磨き上げてくれて、今まで使っていたブラウンのオーラルケアよりも効果が高いように感じています。

購入時についていた歯ブラシがそろそろ寿命になってきたので、替え歯ブラシを購入することにしました。今回は上位機種のダイヤモンドクリーン向けの替え歯ブラシをAmazonで購入しました。

コストコ入間倉庫店でも8本入りが売っていて値段も安かったのですが、ちょっと量が多すぎましたので、Amazonでは4本入りを購入しました。

この歯ブラシ、上から見ると菱形になっています。研究の成果でこの形が一番いいということになったのでしょう。あまり、他メーカーの歯ブラシでは見ない形だと思います。

本当にプラークディフェンスの本体に取り付けられるかどうか最初は不安だったのですが、実際に取り付けてみると何事もなく装着できました。取れやすいということもなく、日々の歯ブラシをこなしてくれています。

ダイヤモンドクリーンの本体は動作モードがいくつかあったり機能が多彩なのですが、私が持っている廉価版のプラークディフェンスでは動作モードが一つしかありません。しかし、この動作モードだけで歯を磨くという目的だけで考えると今のところは満足しています。その上、ダイヤモンドクリーンの替え歯ブラシを取り付けたことで、より上位機種に少し近づいたような気がして嬉しいです。

思っていたよりは少しブラシが柔らかいかな?とは思ったのですが、それ以外は特に不安は感じません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク