いびき防止用枕「いびき枕スタンダードタイプ」を楽天市場で購入

シェアする

にんじん

いびきを防止してくれる枕が売られているということを知り楽天スーパーセールが開催されている際に楽天市場で商品を探してみました。いびき防止用の枕にもいくつか種類があるようです。一つは強制的に横向きに寝かせて寝返りを打てないようにする枕です。

ただ、寝返りは打てなくても良いのか?ということが心配になってきます。いつも同じ姿勢で寝ていると、身体の一部にだけ負担がかかってしまいます。西川のFITLABOのページを読むと、寝返りはとても重要であること、同じ姿勢で寝ていると長時間同じ部位に体圧がかかったままになり肩こりや腰痛の原因になること、通常は一晩で20回から30回は寝返りをうつことなどが紹介されていました。西川としては寝返りがうちやすい枕や寝具を薦めていました。

こんな説明を見ていると寝返りを打ちにくくする枕は何となく怖いので、今回はこのタイプの枕は購入しませんでした。

次に見つけたのがこちらの商品です。この商品は枕の断面が「ふたこぶらくだ」のようになっていて、顎の位置を高くすることができます。この状態では気道が開きやすくなり、いびきをかきにくくなるということが紹介されていました。いろいろネットで情報を調べてみると、このような枕は口呼吸になってしまいやすいという欠点があるようですが、あまり気になりません。

二つの山はそれぞれ高さが違いますので、自分に合った方で寝ることができます。また、枕の中はプラスチック製のパイプが入っていますので、この分量を調整することで自分好みの高さに調整することも可能です。プラスチック製のパイプは天然素材ではありませんがその分、虫がついたりする心配も少なく、形も崩れにくいことが利点となります。

この枕を購入してみました。先日届きましたので、さっそく使ってみました。まずは高い山の方を首にあてて寝てみました。何となく首がすっと伸びて気持ちが良いです。本当はオーダーメード枕を特注した方が自分にあった枕を入手できるはずですが、2万円くらいの値段がするようなので、ちょっと気が引けます。

朝までなんだかぐっすりと眠れました。翌日も肩が軽く感じていたので、ちょうど自分の身体に合っていたのかもしれません。今度は、低い山の方でも寝てみて、自分に最適な高さを模索していこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク