コストコで販売されているSIMフリースマホ(ZTE Blade V580)が良い

シェアする

ZTE Blade V580

先日、コストコの川崎倉庫店に行きました。コストコは販売スペースが非常に大きいのですが、扱われている品種は意外と少ないです。品物の種類で言うと街角のコンビニとあまり変わらないようです。置いてある一つ一つのパッケージの大きさが巨大なことと、一つの品種を大量に在庫しているところから広い販売スペースが必要になっています。

また、特別に安売りの表示がされていない商品の中にも、普通の街中で購入するのと比較すると、極端に安い商品もあります。中にはコストコで購入しなくてもネット通販で買った方が安く買えるものもあるので、商品を選ぶときには注意が必要です。私はコストコで値段が高めの商品を購入するときにはネット通販の値段も確認することにしています。

そんな中で、これは安いと思ったのは、ZTE Blade V580というSIMフリーのスマホです。ネット通販では2万5000円ほどで販売されているのですが、コストコでは2万円弱で販売されていました。しかも、モバイルバッテリーなどがセットになっている商品です。

店頭には実機も展示されていましたが、見た感じや触った感じにとても高級感があります。ZTEというのがどこの会社かを調べてみると中国の会社でした。

中国語では中興通訊という会社です。中華人民共和国の深圳に本社があるそうです

こちらのサイトに非常に詳細なレビューがありました。

ZTE Blade V580実機レビュー ZTE渾身の2万円台スマホはどこまで使えるのか!?

ZTEからSIMフリースマートフォン「ZTE Blade V580」が発売されました。このモデルの特徴は、5.5型のフルHD(1920×1080ドット)の液晶ディスプレイや8コアCPUを搭載しながらも、市場想定価格が2万

little-beans.net

この価格で指紋認証システムが付いているのは驚くばかりです。

今はiPhone5sを使っているのですが、もしもこれが壊れたら、次はこちらの端末でも十分なのではないかとも思える端末でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク