カップヌードル謎肉祭が発売再開

シェアする


知らないうちに日清からカップヌードルの謎肉祭という商品が発売されていたのですが、人気が殺到して生産が追いつかなくなり、商品が一時的に販売停止になりました。

私が商品のことを知ったのは、この販売停止のあとです。

そんなカップヌードル謎肉祭が10月24日に発売が再開されるということを知って家族に買ってきてもらいました。肉盛りペッパーしょうゆと書いてあります。

カップヌードルは45周年を迎えるので、その記念ということのようです。日清がカップヌードルを発売した当時は、まだ、カップ麺の認知度が低かったので、あまり売れなかったという話を聞いたことがあります。

しかし、浅間山荘事件の時に捜査隊の人が寒い中でカップヌードルを美味しそうに食べているのが放送されて、人気になったという逸話を紹介する番組を見ました。日清が警察にカップヌードルを差し入れたのだそうです。日清としては良い宣伝になったということになります。

容器はかなり派手な包装です。

3分経って蓋を開けて見ると、そこはお肉でいっぱいでした。


確かに肉の量が多いです。一面がお肉でした。

スープの味は普通のカップヌードルと違いがあまりわからなかったです。麺の味も普通と変わらないと思います。ただ、麺の分量は多いです。

お肉もカップヌードルのお肉の独特の風味はそのままで、量だけ増えているので、かなりの満足感がありました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク