アクアペットかねだい青梅店で特売品のエーハイム1212を購入

シェアする

エーハイム1212

先日、「アクアペットかねだい」という関東周辺にあるアクアリウムショップの青梅店に寄りました。新青梅街道沿いにあります。隣には大きな100円ショップのダイソーがあり、なかなか便利な場所です。

スポンサーリンク

エーハイム1212

土曜日の午前11時ごろに着くとちょうどお店が開店したところでした。店内に入ってみると、ところどころにワゴンに乗せられた特売品が販売されています。その中で見つけたのが今回紹介するエーハイム1212です。

エーハイムはドイツのアクアリウムメーカーで外部フィルターでは鉄壁の信頼性を維持している会社です。日本でもエーハイムの外部式フィルターを利用している愛好家はたくさんいます。

そんな中で、1212はパワーヘッドという部類に属する商品で、水中ポンプと吸水口、排水口がセットになっています。吸水口にフィルターなどを接続すれば簡単な水中フィルターが完成します。

流量は50ヘルツの環境下では225リットル/時間から660リットル/時間とそれなりに大きな流量を持っています。

さらにこの商品が面白いと思ったのは排水口やモーターなどが一体となったヘッドの形状です。球型になっていて自由な方向に向きを変えることができます。

エーハイム1212

また、排水口の取り付け口に付属のエアホースを接続するとエアレーションをすることができます。

特売品というよりも箱がボロボロになってしまったものを見切り品として一つだけ販売している様子でした。値段も定価の半額ほどです。自宅の120cm水槽で夜間のエアレーションをする手段がなかったので購入してみることにしました。今まで、同じエーハイムの油膜取りを利用していたのですが、これを設置していたスペースに取り付けることにします。

水草水槽ではエアレーションは炭酸ガスを逃してしまうのであまり得策ではないのですが、照明を点灯していないときは積極的にエアレーションをして、魚たちやバクテリアにも良い環境を提供したいと思います。安い24時間型タイマーに接続して、自動的にエアレーションのスイッチをオンオフすることができるようにしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク