Pokemon GOでポケモンをまとめて博士に送る機能

シェアする

Pokemon GOで現在はレベルが32になりました。レベルが上がるのに従って次のレベルに上げるための経験値がどんどん大きくなっていくので、レベルを上げるのがどんどん大変になっていきます。経験値を貯めるためには基本的にはポケモンを捕まえるのが基本です。ポケモンを捕まえれば経験値と飴が貰えること、そして星の砂を砂を貰うことができます。

この経験値を手に入れることはポケモンを獲ることに加えて、次のアクションで貰うことができます。

  • 100XP ポケモンを捕獲
  • 500XP 新しいポケモンを捕獲
  • 500XP ポケモンが進化
  • 200XP タマゴが孵化(2km)
  • 500XP タマゴが孵化(5km)
  • 1000XP タマゴが孵化(10km)
  • 100XP モンスターボールをExcellentで当てる
  • 50XP モンスターボールをGreatで当てる
  • 10XP モンスターボールをNiceで当てる
  • 10XP モンスターボールをカーブで投げる
  • 50XP ポケストップアイテム入手

ポケモンを進化させることは比較的効率よく経験値を入手することができますが、進化にはそのポケモンの飴が必要なので、結局はポケモンを獲らなければいけません。

ポケモンを獲ったときに今まで面倒くさかったのは、ポケモンを博士に送ることです。ポケモンを持ち運ぶことができる数は決まっていますので、使わないポケモンを博士に送らなければなりません。これが一匹ずつ送る必要があったのです。

これが今回の機能追加でまとめて送ることができるようになりました。手持ちのポケモンを一覧で見る画面で、送りたいポケモンを眺めにタップしていると選択中の表示になります。この状態で他の博士に送りたいポケモンをタップしていけば、複数選択状態になっていきます。選択が終われば最後に博士に送ることで一気に処理が完了します。今までよりもずい分楽になりました。

先日、井の頭公園のジブリ美術館付近に行ってみると、ピカチュウの巣になっていました。そのピカチュウを獲るためにたくさんのポケモントレーナーが集まっています。少しPokemon GOをやる人も減ってきたと思っていたのですが、この様子を見るとまだまだ人気は廃れないようです。これからポケモンの種類も増えるというアナウンスもありましたので、今後が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク