深大寺で初詣と調布市総合体育館からの初日の出

シェアする

2017年の元旦早朝に深大寺に初詣に行きました。最近は初詣に行くのは早朝の深大寺と相場が決まってきました。

朝6時過ぎに深大寺の駐車場に到着しました。最初の1時間が300円、あとは30分ごとに100円という料金体系です。まだ、駐車場にはクルマが5台ほどしか停まっておらず非常に空いていました。あたりにもあまり人の気配がしません。深大寺の朝はとても静かでした。

そのまま深大寺の境内に歩いていきます。深大寺の境内にもお客さんはほとんどいませんでした。ゆっくりと初詣ができました。

初詣が終わり参道に出てみると、何軒かのお店は営業していました。大晦日から通しで営業をしているのではないかと思います。ただ、人の数はまばらでした。

駐車場まで戻ってみると、初日の出の時間が近づいていたので空が明るくなっていました。駐車場に停まっているクルマの数もずいぶん増えています。

調布市総合体育館の方を見てみると、高台の上に人がたくさんいるのが見えました。初日の出を見に来た人たちです。駐車場など広いスペースがあるのですが周囲に高い木が立っているので日の出は見えません。ただ、総合体育館の上であればうまく日の出が見られそうです。

昨年は多摩川の堤防の上から初日の出を見たのですが、今年はそこまで行く時間がないので、こちらで初日の出を見ていくことにしました。

芝生の養成中のため周囲に策があったのですが、失礼して中に入りました。どこから太陽が出てくるのかが分かりませんが、とりあえず人の集まっているところに行ってみました。高圧線の鉄塔があるところがなんとなく情緒があってよいです。

少しずつ明るくなっていきます。

日の出時刻の朝6時51分になりましたが水平線に雲があるので、まだ太陽が見えません。

空がどんどん明るくなっていきます。

太陽が少しだけ出てきました。


太陽が全部顔をのぞかせました。

とてもまぶしい太陽でした。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク