PLEMO ショルダーバッグ ビジネスバッグ 帆布 バッグ 斜めがけを購入

シェアする

普段の外出でiPadがぴったり入る程度の小さめの肩掛けカバンが欲しかったのですが、なかなか手頃なものが見つかりませんでした。そんな中で、アマゾンのタイムセールを見ていると、2000円もしないでPLEMOという会社のショルダーバックが売られていました。

帆布という丈夫な布が使われているようです。帆布という言葉自体、あまり聞きなれなかったので調べてみると、英語ではcanvasと言って、平織りで織られた厚手の布を指すとWikipediaで紹介されていました。綿や麻などで作られているようです。その名の通り、帆船の帆として使うために織られたのが始まりだということです。確かにこのような用途であれば丈夫であるのは間違えありません。

こちらがアマゾンの商品ページになります。

PLEMO ショルダーバッグ ビジネスバッグ 帆布 バッグ 斜めがけ 通勤 通学 メンズ 大容量 ブラン

PLEMO ショルダーバッグ ビジネスバッグ 帆布 バッグ 斜めがけ 通勤 通学 メンズ 大容量 ブラン

posted with amazlet at 17.01.29
売り上げランキング: 1,732

商品が届いたのでさっそく使ってみました。確かに軽く丈夫です。商品ページには「刃物でさえも擦り傷を残さない」という記載がありましたが、これはちょっと違うかなと思います。カッターナイフで簡単に切ることができると思います。

バッグの面の部分にはクッション性のあるパッドが入っています。iPadを持ち歩いていても多少は安心です。ただ、そんなに厚いパッドではないので過信は禁物だと思います。カバンの後ろ側、前側にはそれぞれチャック、マジックテープで開閉ができる大きめなポケットがあります。

マジックテープで開け閉めする方は多用すると壊れてしまいそうなちゃちな感じがあります。中には9.6インチのiPadがほぼぴったりと入りました。11インチまで入るという記載がありますが、額縁の部分のサイズによっては11インチでは入らないことがあるのではないかと思います。

難点は送られてきた翌日にメインのチャックが閉まらなくなってしまったことです。ワセリンを塗ったりもしましたが、やはり閉まりにくいところは残ってしまいました。ネットでチャックが閉まらない時の対処法を調べてみると、ペンチで開閉する部分の厚さを調整するというものがありました。壊れてしまうと元には戻せないので自己責任にはなりますが、これをやってみると多少はスムーズに動くようになりました。

またチャックが壊れるかもしれませんが、チャック自体の交換も考えてみたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク