日産ラフェスタのタイヤ交換「HIFLY HF201 195/60R15 88V」

シェアする


四月になったので、夏タイヤに交換しようと思い、しまっておいた夏タイヤを出してみました。すると、どう見ても溝がかなり減っていて、もうすぐツルツルになってしまいそうな雰囲気です。

法的にはギリギリ大丈夫そうな溝の深さでしたが、今年どこかでダメになってしまいそうでしたので、タイヤを交換することにしました。

どこかのお店で交換してもらおうかと思い、ネットで安いアジアンタイヤを扱っていそうなお店を見つけては、いくつか電話をしてみました。

するとアジアンタイヤは取り扱ってはいるものの、取り寄せになってしまうそうで、当日の交換はできないようです。在庫がある中で値段が安いのはヨコハマタイヤだというお店が多かったです。だいたい、タイヤ代と取り替えやバランス調整の価格をあわせて、3万5000円程度になるお店が多かったです。

意外と値段がはってしまうので、その日のうちにタイヤを交換することは諦めて、ネット通販で夏タイヤを注文してみました。

今までは夏タイヤも冬タイヤも、nankangのタイヤを購入することが多かったのですが、楽天市場のautowayの価格を調べで見ると、以前よりも値段が上がっているようです。そこで、nankang以外の候補も調べてみました。

そんな中で見つけたのが、「HIFLY HF201 195/60R15 88V」というタイヤです。レビュー内容を見ると、そんなに悪い評価はないようです。ネット検索をしてみると、高評価な記事がありました。

http://raku.sub.jp/aziantaiya/2016/01/27/hifly%E3%80%80hf201%E3%80%80ハイフライhf201タイヤ性能・評価・/

そんなに記事が多いわけではありませんので、私自身が人柱になってしまう面はありますが、こちらを購入して見ることにしました。

値段はポイントなどを使って、次のようになりました。

小計 15,280円

送料 0円

ポイント利用 -662円

クーポン利用 -200円

合計 14,418円

この日は楽天市場でダイヤモンド会員がポイント5倍、その他で3倍の還元があったので、あわせて7倍分のポイント還元がありました。後日、1000ポイント程度が還元されると思います。

日曜日の午後に注文をすると、月曜日に発送、火曜日に商品が到着しました。

見た感じでは悪そうなところはないように見えます。


今度は持ち込みでタイヤを購入できるお店を探しました。

前回は狭山市にあるスーパータイヤセンターというところへ行ったのですが、今回は府中にあるタイヤフィッターというお店で予約を入れました。こちらのお店はタイヤ自体の販売はしていないようで、主にタイヤを持ち込んできたお客さん向けにタイヤ交換のサービスを実施するのに特化しているようです。

これからタイヤはネットで購入して、取り付けはお店に頼むという人が間違えなく増えると思います。カー用品店などで国産タイヤで交換するよりも半値以下程度の価格で済んでしまうのは、やっぱり魅力です。

また、前回購入した、nankangのタイヤも値段は安かったですが、何ら不都合はありませんでしたので、アジア各国で製造されているタイヤの品質も徐々に上がってきていると思います。

取り替えるための工賃は

  • 脱着
  • 組み替え
  • バランス調整
  • バルブ交換
  • 廃タイヤ処分

を全部あわせて、8000円ほどでした。この日は平日昼間帯でしたので、1000円の割引後の価格です。

取り換えは30分ほどで終わらせてくれました。

タイヤ交換が終わった後、走ってみると、明らかにハンドルを回すのが軽くなりました。今まで使っていたNANKANGのSN−1はかなりゴムが硬化して溝もかなり少なくなっていましたので、新しいタイヤに交換した時の変化はやはり大きく感じますが。

転がり抵抗が少なくなったせいなのだと思いました、アクセルをOFFして惰性で走るときの速度低下がかなり少なくなったような気がします。もしかすると、燃費にも良い影響があるかもしれません。

走行中のノイズも大きく減りました。ゴムが新しいのでノイズを吸収してくれているのでしょうか。かなり快適に走ることができるようになりました。

良い買い物ができたと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク