JALの「どこかにマイル」で飛行機の事前座席指定ができない

シェアする

JAL飛行機

先日、JALの「どこかにマイル」を使って、往復特典航空券を入手しました。今回は土曜日の朝に大分へ向かう便と、日曜日の夜に大分から羽田へ帰ってくる便です。

土曜日出発予定なのですが、月曜日の段階で事前チェックインをしようと思い、JALの公式サイトで座席指定をしてみました。

すると、この便では空席は一つもなく座席指定ができない状況になっていました。

そして、帰りの飛行機では座席指定ができるのは一席のみで、訳ありの席のみでした。

訳ありの席とは窓際席なのですが、機体の都合で窓がない、または窓が小さく、外を見ることができない席なのだそうです。

今まで国内で飛行機を使った際にここまで座席指定ができないことはありませんでした。特典航空券で予約した時も条件の悪い席しか残っていないことはあっても、まったく空席が無いようなことは無かったです。

マイル、特に「どこかにマイル」のようなプランを使った特典航空券で飛行機に乗る客はJALにとっては一番優先度が低い客なので、事前に予約可能にしている座席も最低ランクの席のみにしているなど、かなり限定しているのかもしれません。

ネットで情報を調べてみると、この時点でも飛行機にはたくさんの空席があり、飛行機会社がリザーブしています。飛行機会社によってリザーブしている席を開放するタイミングは違うようですが、出発日が近づくと事前予約ができる席が増えます。

従って、2日前または前日に今一度、事前座席指定ができないかチェックしてみようと思います。もしもこの時点で座席指定ができなくても、当日に空港のチェックインカウンターに行けばなんとかなるかと思います。

【追記】

出発2日前の朝に今一度、公式サイトで席の指定にトライしました。すると、今度は大量に空席が表示されました。通路側の席を指定して、ウェブチェックインも終わらせておきました。

航空券はiPhoneのwalletに登録しました。これでバーコードを表示するのも簡単になります。

帰りの便についても、やはり2日前の朝に大量に座席が表示されました。こちらも通路側の席を取っておきました。もちろんウェブチェックインも終わらせました。

JALで「どこかにマイル」を利用する場合、飛行機が出発する2日前の朝が席を指定するのに最も良いタイミングではないかと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク