羽田空港第一ターミナルPowerラウンジSouthで休憩

シェアする

羽田空港 JAL
午前8時に羽田空港を出発するJALの大分行きの便に乗るため、午前6時前に羽田空港に着きました。どうしても、羽田空港の駐車場が混雑するため、早めの到着です。

すでに座席指定はウェブからやっておいたので、チェックインの必要はなく、そのまま保安検査場を通過しました。5分ほどで通過できました。

まだまだ、出発時間までには余裕があるので、搭乗口の近くにあるPower lounge Southというところに行ってみました。こちらは、対応するクレジットカードを持っていると利用することができるラウンジで、メインで使っているセゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードで入場しました。

カジュアルで明るいラウンジで、とても広いです。これだけ広ければ満席になる心配はなさそうです。最近、会員費が安いゴールドカードが増えてきましたので、空港のラウンジも混雑しててきました。

羽田空港国内線のラウンジはよく利用していたつもりだったのですが、こちらのラウンジは初めて利用しました。

窓際のカウンター席を利用しました。飛行機がよく見えます。

JAL
こちらは朝食時間帯にはクロワッサンのサービスがありました。ソフトドリンクの種類もとても多いです。各種の雑誌や新聞の準備もあります。


あっちもこっちも、見渡す限りJALの飛行機ばかりでした。鶴のマークばかりになっていることが印象的です。

JAL
テーブルにはUSBのコネクタと100ボルトの家庭用電源コンセントがありました。モバイル機器の充電も不自由なくできます。

とても今風のラウンジで利用しやすい場所でした。ぜひ機会があればまた使いたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク