別府での宿泊はグッドイン別府を使用

シェアする

JALの「どこかにマイル」という企画で大分往復の航空券がもらえたので、一泊二日で大分まで行ってきました。

JALの「どこかにマイル」で九州の大分が当選
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカードのショッピングマイルプランに加入しているため、色々な買い物で貯まったポイントがJALのマイ...

その際に楽天トラベルで選んだ宿泊場所がグッドイン別府というホテルです。かなり価格が安いホテルですが、利用した人の評価を見るとしっかりとしたホテルのようです。

午後5時過ぎにホテルに着いたのですが、すでにホテルの前の駐車場はいっぱいになってしまっていました。

スポンサーリンク



隣のジョイフルの駐車場が利用可能

クルマはどこに停めれば良いのか確認すると、隣にあるジョイフルというファミリレストランの平面駐車場を利用すれば良いようです。

ただ、ジョイフルの駐車場もかなり混雑していて、結局、クルマを停められたのはホテルからかなり離れた場所になりました。

まずはホテルの受け付けでチェックインの手続きです。宿帳に名前と電話番号を書くように求められました。事前に楽天トラベルで予約しているので、個人情報はホテルでも知っているはずなのですが、なぜ再度書かせるのか不思議です。アパホテルなど他のホテルでも書いた記憶があるので何らかの法律の影響でしょうか。

朝食は付けずに

朝食を付けるかを聞かれましたが、隣のジョイフルで食べるつもりなので断りました。

宿泊するのは三階の部屋になりました。

意外としっかりとした部屋です。

部屋の中は土足厳禁で靴を脱ぐようになっていました。日本向きでありがたいです。

浴衣やタオル、歯ブラシは室内にあります。髭剃りやヘアブラシはチェックインカウンターにありました。

ホテルの周りにはお祭り一番館というバイキングレストランがありました。昔、東京都の青梅市にも店舗があったので、懐かしいチェーン店です。青梅の店舗もすぐ隣がジョイフルなので、もしかするとジョイフルと同じチェーン店なのかもしれません。

Wikipediaで調べてみると、グッドイン自体もジョイフルの運営会社と同じ系列の会社だったようです。九州の他のグッドインもジョイフルが併設されているそうです。

ホテルの部屋からはジョイフルがよく見えました。

歩いて3分ほどのところにショッピングモールもあります。ここの食料品売り場で小腹が空いたときのための食料品と飲料を買いました。午後8時ごろになると惣菜に割引シールを貼ってくれるのが嬉しいです。

お風呂は竹瓦温泉に行きました。入浴料は100円です。

ゆめタウンで塩麹とり天と枝豆、そして二リットルの爽健美茶を買いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク